ウッドガスストーブ

4L缶と2L缶でウッドガスストーブ8号

大きくする 寒くなってきました。火遊びもいつまでできるか心配です。 火遊びなんだから寒くたって平気じゃないかとと思われるかもしれませんが 僕の火遊びは小さいので、普通の焚き火のように暖かくありません。 ん? ってことは、大きくすりゃいいんじゃね…

定番ダイソーオイルポットでウッドガスストーブ7号

定番を知る オリジナルの構想はいろいろあるのですが、考えがまとまらず。 なので、定番のダイソーオイルポットで、フツーに作ってみることにしました。 定番を知るってことからも、きっと何か得るものがあるでしょう。 作ったのは土曜日夜。1時間くらいの…

6号渦巻き燃焼テスト(再)

炎は渦巻くのか? 先週6号を、二次燃焼の炎が渦巻き状になるよう改造し、燃焼テストもしてみたものの 先週は風が強く渦巻いてるのかどうかさっぱりわからなかったので 今日改めて燃焼テストに行ってきました。 で、結果がこちら。 写真 いちおう渦巻いてま…

河原で6号燃焼テスト

場所探し 昨日6号に、二次燃焼の炎を渦巻き状にする改造をしてみたので 今日は朝から燃焼テスト、いつもの近所のキャンプ場に向かいました。 が、キャンプ場にはまさかの団体客。 車も停められません、ここは今日はダメだなこりゃ。 そこから場所探し 車で…

アルミホイル製折り紙式ウッドガスストーブ4号で遊ぶ

小さい火 「小さい火もなかなか悪くないですよ」 焚き火でカレーを作るという先輩からのコメントにそう返しました。 そうなんです、小さい火もなかなか悪くないのですよ。 自分でそうコメント書いたことで、再確認させられました。 5号(←溶けちゃったけど)…

ウッドガスストーブ6号 絶命の危機

雄姿 先週末に燃焼テストした時の6号の雄姿です。 今週は仕事が辛い時に、これを見て幸せな気分になりました。 (ウソです、辛いような仕事はしない主義です。) 見てると欲が出てきます。 もっと2次燃焼をきれいに出したいぞ、それも渦巻き風に出したいぞ。…

デタッチャブルカバー式ウッドガスストーブ6号

昨日、折り紙ウッドガスストーブが溶けてしまったので とうとう缶に手を出すことにしました。 でも、みなさん良くやられてる100均缶2つをつなげて作るやつでは 何のオリジナリティもなく工作としては全くおもしろくありません。 それに、缶の加工は大変そう…

折り紙式ウッドガスストーブの限界

アルミホイル製折り紙ウッドガスストーブ5号の燃焼テストをしてきました。 1号・2号は台所の換気扇下で、3号4号は庭のウッドデッキで横川の釜飯の蓋の上で燃やしてました。 が、5号はかなりサイズアップしたので、家ではちょっと危険な感じ。 煙もそこ…

アルミホイル製折り紙式ウッドガスストーブ5号

今日は、奥さんからも子供からも、くさいくさいと言われます。 ずっと庭で火遊びしてたら、燻製されてしまったようで。 そして夜は、燃焼部の大きさを50mm×120mm×120mmに拡大した 折り紙ウッドガスストーブ5号を作りました。 (3号と5号、みかんは奥さんが…

アルミホイル製折り紙式ウッドガスストーブ4号

週末はたいがい、朝から隣町の農産直売所に行きます。 奥さんは野菜を買い、僕は隣接する公園で犬を遊ばせるのですが、 公園の端に細い枯れ枝がたくさんありました。吹き集められてたようです。 こりゃ、燃やさなくてはなるまいて。 すぐに片手で持ちきれな…

アルミホイル製折り紙式ウッドガスストーブ3号

3個目のアルミホイル製ウッドガスストーブを作りました。 折り紙ウッドガスストーブとしては2個目です。 (燃焼テスト後に写真撮ったので、中が汚れてます) 燃焼部の太さは1号と変わらず、20mm×40mmですが 深さを40mm→60mmに深くしました。 1号は1次燃焼…

アルミホイル製折り紙式ウッドガスストーブ

ウッドガスストーブ2号を作りました。 今回は、アルミホイル製折り紙式ウッドガスストーブです。 4cm×4cm×6.5cm、楊枝を燃やすのにちょうど良いミニサイズです。 お湯わかしたり、料理作ったりするわけじゃなく ただ純粋に火遊びなので、これで十分です。 …

火遊び開始

最近、キャンプを再開したいような気がしてきました。 まだ子どもが小さかった10年前頃までは、良くキャンプをしてたのです。 キャンピングカーに乗ってたこともあったし。 なので、道具も一通りそろってます、古いですが。 でも、今の僕にとって、当時やっ…