アルミホイル製折り紙式ウッドガスストーブ3号


スポンサードリンク

3個目のアルミホイル製ウッドガスストーブを作りました。
折り紙ウッドガスストーブとしては2個目です。


(燃焼テスト後に写真撮ったので、中が汚れてます)

燃焼部の太さは1号と変わらず、20mm×40mmですが
深さを40mm→60mmに深くしました。

1号は1次燃焼と2次燃焼が近すぎて
2次燃焼がはっきり確認しずらかったからです。


燃焼テストの結果も上々。
今回は、一発で一次燃焼が安定し、すぐに2次燃焼も始まりました。
燃焼部の深さに余裕があるので、焚き付け(きざみ牛乳パック)を多めに入れらるのも良いようです。


今回は、厚い(60ミクロン)アルミホイルを入手しました。

重ねず1枚のまま加工してみましたが、強度は十分でした。
さすが、普通のアルミホイルの5倍の厚さ。

これなら、もう少し大きいサイズも作れそうです。

にほんブログ村 キャンプ