梅が咲いたので釣りに行ってみた


スポンサードリンク

3連休は投げるはずが・・・

「もう釣れない、今シーズンは終わり」 と書いたのが1/24。

で、暖かくなるまでは、ピッチングやったりボウリングするつもりでした。

が、1月末からインフルエンザB型になり10日間寝込んでしまい、運動どころではなく。

さすがにもう完治はしましたが、寝すぎて体のバランスをおかしくしたのか右半身が痛い。
下半身の痛みはもうだいぶ良くなりましたが、右背中はまだかなり痛く
投げる系の動作をしてる場合じゃ全然ない感じです。

というわけで、久しぶりに投げちゃおうかな? と思ってた3連休ですが
それは叶いませんでした。

久しぶりに投球動画を撮ろうと、ビデオカメラも充電したんだけどなぁ・・・


梅も咲いたし、池の魚達もとても元気だし

投げないのなら、秩父に蝋梅でも見にいこうか? とも思ったのですが、奥さんが乗り気でなく。
この3連休は、オリンピックを見ながら編み物をしたいらしいのです。

ならば、梅も咲き始めたことだし、今シーズンの初釣りに行ってみることにしました。

今日は3月の陽気らしいし、
家の庭の小さな池の金魚&チビ錦鯉達も、今年一番の元気さで
エサをバクバク食べてましたから。



水温は8.5℃

お昼にいつもの池に着くと、日差しは春の雰囲気でした。
気温も10℃超えてるので、上着を一枚脱いで、釣り始めました。

が、水温は思ったほど高くなく8.5℃。
1月に最後に釣った時と変わりません。
今日は南向きのカケアガリに入ったのに・・・

案の定、7尺竿での止水ドボンでは全く当たりがなく。

周りのベテランヘラ釣り師の方々も、今日は釣れてません。
30分程過ぎたころには、もう全然釣れる気がしなくなりました。

こりゃダメだな、ちょっと早すぎたか・・・


ヘラ師の真似

早々に引き上げようかなと思っていたら
隣に入ったヘラ釣り師の方がすぐに1枚釣ったので

やっぱり長い竿なら釣れるのかも? と思い
11尺を少し試してみることにしました。

針も僕にしては珍しく、2本結んじゃいました。
餌も隣の方を真似し、グルテンを止めて麩餌にしてみました。

これじゃヘラブナ釣りです。

雑魚釣り師としては不本意ですが、
雑魚釣りスタイルでは釣れないので、仕方ありません。

11尺だと裸眼ではウキが見えないので、眼鏡をかけます。


すると、すぐにスパッと消し込む当たり。

全く心の準備ができてなかったので、合わせはかなり遅れてしまい
掛かりが浅くすぐに外れてしまいました。

が、久しぶりの当たりとお魚の感触に、がぜんやる気が出てきました。


その後もポツポツと当たりがあり
はずしたり掛けたり、切られたり獲れたり、結局5匹かけて2匹獲れました。


やっぱり、長い竿で、ちゃんとヘラブナ釣りスタイルでやれば釣れるってことけ?

はなはな不本意ですが、とっても楽しかったです。


にほんブログ村