初心者の悩み 飼育容器


スポンサードリンク

暑さ対策を考える

暑くなってきましたね、さすが6月
そろそろお魚達の、暑さ対策を考えねばなりませぬ

我が家の場合、金魚も白メダカも成魚は、全部池に入れちゃうし
1cm超えた金魚の稚魚・メダカの稚魚は、全部プラ舟に入れちゃうので
暑さ対策が必要なのは、稚魚容器のみ

去年まで稚魚は、水槽×室内で飼ってましたが
今年は外で広めの容器で飼ってみたいのです

今は、水深10cm程度しかないダイゾーのプラケースをつかってます



写真の左側に二つ並んでる茶色のケースです
さすがにこれじゃ可哀そう


ちなみに、たまたま今日買ってきたセリアのパンケースも一緒に映してはみましたが
これには、メダカを入れる予定はありません

ホームベーカリーで焼いたパンを入れる予定です


NV BOX or プラ箱

というわけで、必要なのは飼育容器

諸先輩方が良く使ってるNV BOX #13 にするか
それとも、もう少し大きい#22にするか

いっそ、水深がもう少しとれるプラ箱40 にするか?
それとも、睡蓮鉢にするか・・・ と日々悩んでおりまする

水深水量ともにプラ箱40なら申し分ないんだけれど
稚魚用には大きすぎる気もするし

NV BOX #13 だと小さすぎる気もするけど
いざとなったら、室内に入れちゃうって手が使えそうだしなぁ・・・

それより、丈夫なプラ製の睡蓮鉢にすれば
水深もあるから、ほったらかしにできそうだし
来年、睡蓮を株分けした時には使えていいんだけれど
プラ製でもそこそこ値段するしなぁ・・・

うーん


でも、そろそろ決めなきゃ、本格的に暑くなっちゃうよ!

にほんブログ村 メダカ