季節外れの睡蓮植え替え その2


スポンサードリンク

梅雨明けする前に

杜若園芸さんのホームページには、こう書いてありました

「株分けの時期は、3月下旬頃で寒さがひと段落し、暖かくなってきた頃がベストですが、
 梅雨があける頃までは特に問題ありません。

梅雨があける頃まで ですかっ
ならば、急がなくてはなるまいて

先週書いた 季節外れの睡蓮植え替え  で掘り出してはあるので、あとは植え付けです

雨が降ってますが、そうは言ってられません、植え付け決行です



芋の様子は?

一週間前に掘り出し、池にぷかぷか浮かべて置いた芋は、今こんな様子です


良く見ると、小さな葉と蕾が出始めてます
これなら、植えれば育つかも、というか、育って下さい

もともとこんなんだったのですが

曲がってしまってたので、1/8くらいの大きさにしてしまいました
小さくし過ぎたかも・・・



植え付け

もともと、こんな↓プランターで池に沈めてた睡蓮ですが


また根も生えてないのに、いきなり様子がわからない池に沈めるのもアレなので
一旦、息子の彼女が買ってきてくれた、コストコのパンオショコラの容器に仮植えしました


もう少し育ったら、もとのプランターに入れて池に沈めるつもりです
そこまで、大きくなってくれたら の話ですが

水を入れて、ミジンコバケツの横の予備レンガの上に置いて、今日の作業は一旦終了



雨の中のだったので、かなり雑な作業になってしまいました

ホントは、新しい赤玉土を使うか、
使ってた赤玉土使うなら、根をちゃんと取り除かないとダメらしいのですが

とりあえず使ってた赤玉土をそのまんまガシガシ入れただけ
こんなんで大丈夫なのか?


後でよく確認したら、来週梅雨があけるのは西日本だけみたいですね
東日本の梅雨明けは再来週だって

なにもあわてて雨の中やるこたぁなかったぞ

にほんブログ村 ビオトープ