白点病治療11日目、薬浴&塩浴終了


スポンサードリンク

白点病治療11日目

今日は白点病治療11日目、薬浴&塩浴を終わらせ、水替えする日

もともと、昨日土曜日に水替え予定でしたが、雨が降ってたので一日延期しました

幸い、☆になったエース以外の金魚はみな元気で、白点病治療完了として良さそうです

今後は、ニューグリーンF(メチレンブルー系)と塩を入れたプラ舟の水を、何度か水替えして、通常の真水の飼育水に近づけていくことになります

 

水替えの前に雑草の剪定

水替えとともに今週末やるべきことが「雑草の剪定」です

 ↓に書いたように、カエルの餌になる虫のストックを減らさないよう草をなるべく残しつつ、見た目だけ「草ぼうぼう」には見えなくするミッションです

 

こんな草ぼうぼうな庭を

f:id:momijiteruyama:20200920053359j:plain

草ぼうぼうなbefore

どうしたら、そこそこ手入れされてるように見せれるか、いろいろ考えましたが、いい案は浮かばず

結局、ツル系(アサガオなど)と、背の高い雑草を取り除き、背の低い雑草は残すことにしました

要は、目立つ草だけ取るということです

 

で、結果はこんな感じ

雑草を剪定し、背の低い草が残った庭

雑草剪定後のafter

えっ、たいして変わってないですか?

これでも大きなゴミ袋2袋分は取ったのですが・・・

 

水替え

雑草の剪定が終わったら水替えです

薬効はもうなくなっているはずだし、先週も1/2水替えしているので汚れも少なく、塩を薄めるための水替えに近いでしょうか

昨日の雨で、水かさがかなり増えていたので、既に塩もだいぶ薄まってる気がします

 1/2の35リットル程を排出したところで、お魚を最終確認しましたが問題なし、良かった良かった

水量の少ないプラ舟に、たくさんの小赤と白メダカ

水量が1/2になったところで、お魚を最終確認

 

その後、35リットル分の汲み置き水を入れました

睡蓮やウォーターマッシュルームを戻すかどうかは迷いましたが、戻さないことに

この後金魚を掬う予定があるので(池に入れる or 里子に出すためです)、それまではどかしづらいものは入れずにおくことにました

そのかわり、金魚やメダカが隠れられるよう、フロッグピットやホテイアオイを入れました

鉢類は一切いれず、浮草だけ入れたプラ舟

来週末に、もう一回水替えすれば、ほぼ塩分も抜けて元通りにできるはず

そうしたら、マツモやエビも戻そうと思います

 

金魚とメダカの数は?

今までプラ舟の金魚とメダカの数がわからずにいましたが、今回水を減らしたところでお魚全部が写る写真が撮れたので、それを使って数えてみると・・・

金魚が13匹、メダカが40匹

冬越し計画からすると、どちらも少し多すぎるかなぁ・・・

もう少し減らし、半分くらいになればいいのですが、この季節にお魚を欲しい方がいるかしら?

いずれにしても、病み上がりのお魚をお譲りするわけにもいかないので、もう1~2週間は少し様子を見たいと思います

     
にほんブログ村 ビオトープ