池にカエルと金魚と白メダカ

なんでも自分で試してみよう!

犬との暮らし おトイレ


スポンサードリンク

犬と一緒に暮らしています。

ミニチュアダックスフンドの女の子11歳、通称「チビ姫」。

もうおばあさん犬です。わがままですが、とても可愛い。ホントにものすごくわがままですが。

f:id:momijiteruyama:20210320211026j:plain

「何よ、誰がわがままですって?」

 一昨年まではミックス犬も飼ってました。こちらも女の子、通称「姫」。「The 雑種」「赤犬」という感じの見た目で、柴犬より一回り大きく賢い子でした。

f:id:momijiteruyama:20210210055300j:plain

9年間2匹と暮らし、姫が一昨年に亡くなり、今はチビ姫と暮らしています。

 

ウチでは、およそ教科書的な犬の飼い方はしてません。

姫が迷い犬で、ウチに住み着き自然に暮らし始めたせいか、飼ってる意識が低く。
それがいいと思ってるのではなく、自然にそうなってしまいました。

教科書的な犬の飼い方すれば良かったと思うこともありますが、時既に遅し。ウチらしい、犬との暮らしのひとコマをご紹介します。(ここまで定型文です)

 

おトイレ

今回は、犬達のおトイレ事情についてです。

姫は外派でした。自分で庭に出てしてました。姫は手で窓(アルミサッシ)を器用に開けることができたので、自分で庭に出てして戻って来てたので世話無しでした。ただ、さすがに窓閉めることはできないので開けっ放し。笑

ウチの庭は公園に面しているので、子供が庭を見てることが良くありますが、「お母さん、犬が自分で窓開けたよぉー!」と叫ぶことが良くありました。

チビ姫は室内派。今でも散歩の前には必ずトイレシートに向かいます。なんでだろう?

 

さて、このトイレシートですが、ウチではずっとこればかり使っています。

自分は何でも、プレミアムなもの(高付加価値な高いもの)は使わず、ベーシックなもの(安いもの)を使う派ですが、これだけはプレミアム。もちろん少々お高いのですが、消臭効果が段違い。一度試しに使って、その劇的な効果に驚きました。

普段頻繁に交換できる日は安いシートを使い、外出の際などにはこのプレミアムデオシートを使う方もいるようです。が、ウチは頻繁に変えるのが面倒なので、これを6枚広げてます。6枚あればし放題(というか、交換の頻度が少なくて済みます)

そういう使い方をしても、全く匂わない超強力な消臭力。もう他のトイレシートは使えません。

 

もう一つ、消臭に使ってるのがこちら。

f:id:momijiteruyama:20210320212100j:plain

自家製消臭スプレー。中身は「えひめAI」を20倍希釈したもの。

「えひめAI」というのは、ヨーグルト(乳酸菌)、イースト(酵母菌)、納豆(バチルス菌) を使って簡単に自作できる環境浄化微生物資材です。プレミアムデオシートを交換する際に、トレイにシュシュ、周りの床にシュシュっとして、すぐにペーパーで拭き取ります。これで消臭効果抜群です。

消臭だけでなく、菌が有効ないろんな用途に使えます。例えば・・・

  • 池の水の浄化
  • 金魚の餌にかけ、消化を良くする
  • ゾウリムシやミジンコの餌
  • 油汚れの分解(換気扇とか、配管とか)
  • 風呂釜の汚れ分解

いろんな方が作り方を紹介されてるので、興味ある方は調べてみてください。

「えひめAI」は優れもので、ホント便利ですよ。

 

にほんブログ村 50代の生き方