池にカエルと金魚と白メダカ

なんでも自分で試してみよう!

夏の役者達が出揃ってきた


スポンサードリンク

何の花?

植物に詳しくないので、木や花の名前がわからないことばかり。今の時期はどーんと咲いてしまうのでなおさらです。

が、さすがにこれはわかりました。実が木の根元に置いてあったので。

夏みかんの花

とてもいい香りがしたこの花。さてなんでしょう?。答えははてブに。

 

夏の役者達が出揃ってきた

夏というと真夏を思い浮かべてしまうので、もう少し長い期間、初夏~晩夏までを表すいい言葉ってないのでしょうか?、楽しく水遊びできる季節を表す言葉が。(とりあえず夏と書いときます)

 

自分にとっての夏にいて欲しい役者達が、だんだんと揃ってきました。

睡蓮の蕾

池の睡蓮、もう少しで咲きそう。白い花が咲きそうに見えますが、咲くのは赤い花。

植え替えしたし、池は水温低目なので開花は少し遅めです。親んトコに株分けした睡蓮は、もうとっくに咲いてます。あちらは陽当たり良好×睡蓮鉢だからでしょう。

 

ヒメダカの卵

ヒメダカの卵、絶賛産卵中。

その睡蓮鉢では、メダカも既に産卵ピーク。ここはホントに陽当たりが良くて、ウチより半月くらい季節が早い気がします。

 

ヤモリ!、白いから子供かな?、初めてちゃんと写真が撮れた。

玄関灯とその下の物置の隙間に住み着いてるヤモリ一家。一家でのお目見えは昨日が初めてでした。今年は3匹な模様。

まだ寝起きなのか、ボーっとしてました。普段なら人の姿をみたらすぐ隠れるのに、昨日はそのまま。おかげで初めて写真が撮れました。

今年も、家に帰って来た家族を、玄関灯のところで迎えてくれるようです。

 

チビ姫「私も忘れないでね!、私も夏の役者よ!」

君は夏は苦手でしょ。ベロがだらーんと出ちゃうし。それも横にだらーんと。

でも今年も、夜涼しくなってから、懐中電灯もって夜の田んぼにカエル見に行こうね!

 

牛スジ初挑戦

牛スジという肉は全く馴染みがありません。料理したこともなければ、食ったことすらない。牛スネなら良く使うけど・・・関東ってそんなもんです?

その牛スジが安売りされてたので、試しに買ってみました。牛スジカレーです。

牛スジカレー

牛スジカレー。カレーの絵面はいつも一緒だな・・・

牛スジは下茹でしましたが、モツほど大変ではないですね。固いのかと思って小さめに切ったのに、やらやらでした。肉食ってる気がしません。

やらやら肉なら女子供には評判が良いはずで、実際奥さんは「いつものカレーよりこっちのほうがいい」と言ってました。

自分は、カシラ肉を後入れした「肉入ってます!」みたいなカレーのほうが好きですが、牛スジ売ってたらまたやってみようと思います。

 


にほんブログ村