池にカエルと金魚と白メダカ

なんでも自分で試してみよう!

2匹のカエルが1日かけて仲良くなっていく様子


スポンサードリンク

さくらん

梅は実が大きくなる様子が楽しみですが、ソメイヨシノは花が散ったら紅葉まで楽しみがないと思ってました。

が、昨日はこんなものを見つけました。

ソメイヨシノのさくらんぼ

さくらんぼ!、ここはソメイヨシノしかないので、ソメイヨシノさくらんぼ?

「この樹から落ちて来たってこと?」と上を見上げて、よく探したら、やっぱりありました。

さくらんぼがなってました。ほんのポツポツとだけです。

ソメイヨシノだけでは受粉しても実はならないそうなので、他の種類の桜の花粉を、ミツバチが運んだのかもしれませんね。

朝の楽しみが増えました。美味しいのかな?

 

2匹のカエルが1日かけて仲良くなっていく様子

リモートワークの日には、休憩の度に何度も庭の様子を見ることができます。昨日もそうでした。

まずは朝の様子。

2匹のヌマガエル

オタマトープに2匹のヌマガエル。2匹は距離をとってます。

白っぽいヌマガエル

手前の子はずいぶん白いし、イボイボも少ない。
小さいヌマガエルだけど、腹大きいから♀かな?

ヌマガエル

奥の子は、一番多い色柄のタイプ。これぞヌマガエルって感じ。

 

次に昼の様子。

2匹のヌマガエル

2匹はだいぶ距離を詰めました。2匹とも歩み寄ってます。
ちなみにこの写真、ヌマガエルが4匹写ってます。

保護色で見つけづらいヌマガエル

こちらにもう2匹。みごとな保護色っぷり。

 

そして、夕方の様子。

整列ガエル、整列ヌマガエル

あらまぁ、仲良く並んじゃって。笑

整列ヌマガエル

よく見ると、手前と奥が入れ替わってます。手前の子が積極的なのかしら?

さすがにこれは、「たまたまこの配置になりました」ってわけじゃやなく、2匹が近寄ったのでしょう。特に、白いイボイボが小さい子がブロック渡って行ってますから、近くに行きたかったのかな?

♂♀はわからないけど、仲良くなれるといいね!

 

トウキョウダルマガエルなら、体形や色でなんとなく♂♀判別できるのですが、ヌマガエルはまだわかりません。♂は鳴くので喉が黒ずんでるとか、手にメスに抱き着くための婚姻溜があるとか、そういうところで見分けるしかないようですが、ちっちゃいからなぁ・・

まぁ、毎日見てれば、そのうちわかるようになるでしょう。

 

コストコミスジステーキ

我が家には珍しく、250円/100g以上の肉を買いました。 焼くのにもビビります、失敗したらどうしましょ。

コストコのミスジステーキ

でーん!、焼けました。モヤシ炒めとマッシュポテトを添えて。

奥さんは輸入牛らしい外観を一目見て「硬そうね」と言ってましたが、食べてビックリしてました。全然硬くありません。和牛のようにヘニャヘニャでもなく、女子供には程よい噛み応え。自分にはやや物足りない噛み応えですが、これは肉らしくて旨い!

焼き加減も、たまたま上手くいきました。弱火で両面5分ずつくらい焼いた後に、強火で焼き色つけました。

焼く2時間前には冷蔵庫から出しでおいたのに、厚い肉なせいか焼く時にはまだ冷たくて、ドリップがだいぶ出てしまったのはそのせいじゃないかと思います。でも、じっくり焼いたので、中は赤いけど温まってて、丁度良い具合でした。

焼いたお肉は、コストコミスジ肉のステーキカットです。

コストコミスジ。こんなに要らないんだけど、ミニマムが8枚入り。

残り4枚は冷凍にしてあります。次回も上手に焼けるといいな。

 

にほんブログ村

シニアライフランキング