池にカエルと金魚と白メダカ

なんでも自分で試してみよう!

帰省し梅もぎ、親の元気な顔を見て安心


スポンサードリンク

19:00の秩父の山々

ホントに日が長くなりました。

前の投稿では、昼休みに公園にプチドライブに行くと書きましたが、仕事終わった後に行くこともあります。

18:00まで仕事し、食事の用意をし、それから行くので19:00。それでもまだ明るい。

f:id:momijiteruyama:20210606041110j:plain

19:00の公園から見た秩父の山々。手前の小麦色は、河川敷に広がる麦畑です。

公園では、若いカップルが抱擁中でした。空気読まず、吠えまくりのチビ姫(笑)。ごめんね、邪魔しちゃって。

 

帰省し梅もぎ、親の元気な顔を見て安心

今週末は実家に帰省し梅もぎ。降水確率は土曜が20%、日曜が50%、土曜に決定です。

前日、親に「土曜に行くよ、降らなきゃいいけど」と電話すると、母親が「雨降って梅もぎできなくても、来るといいよ」と言ってます。もはや梅もぎはどうでもいいのか(笑)

母親は「お昼はお寿司とお蕎麦とどっちがいい?」とも。そりゃお寿司でしょ。自分達の帰省に合わせ、お寿司をとるのが楽しみだとも言ってました。プチハレの日ですかね。

 

コロナで高速(圏央道)も空いてました。西東京(高尾)までは雨でしたが、神奈川は好天。

途中見えた秋川にも相模川にも鮎釣り師。そうか、6月から鮎解禁かぁ・・・

 

北関東から南関東南縁まで約2時間で到着しました。早速梅もぎです。

f:id:momijiteruyama:20210606041115j:plain

古い大きな梅の木。親が獲れない上の方を獲るのが自分の役目。

 

f:id:momijiteruyama:20210606041119j:plain

「今年は風で落ちてしまい少ない」と聞いてましたが、その分粒が大きいかも。

 

f:id:momijiteruyama:20210606041033j:plain

2mの脚立の上で、手を伸ばしての収穫。もう親には無理です。
でも自分も右肩痛いし、そろそろ兄ザル・弟ザルに代わってもらいたいぞ。

2時間くらいで収穫し、その後はお寿司をいただいたり、ピアノを弾いたり、親といろいろ話をしたり。

実家もリビングからバードフィーダーが見えるので、「スズメがきたね」「あれはシジュウカラ」と、4人で鳥を見たりも。親は「ガビチョウが来ることもあるよ」「イソヒヨドリも来る」「メダカはカワセミにやられた」と言っておりました。

f:id:momijiteruyama:20210606041038j:plain

スマホの5倍で撮影。次回からは帰省にはカメラを持って行こう。

 

f:id:momijiteruyama:20210606041044j:plain

神棚にお供えしたごはんが鳥に行くシステムらしい。
「そのう炎?、大丈夫よ、50年こうしてあげてるんだから」by母親

50年って言われちゃうと、ぐうの音も出ません。超ベテランですからね。

 

ベテランと言えば、親は金魚メダカも超ベテラン。

f:id:momijiteruyama:20210606041049j:plain

内水槽派。外だとカワセミやアライグマにやられてしまうらしく。
ココに写ってるのは金魚もメダカもウチで産まれた子。

 

f:id:momijiteruyama:20210606041053j:plain

ちょっと過密飼育気味じゃね? と思いますが、超ベテラン的には問題ないそうです。

 

f:id:momijiteruyama:20210606041057j:plain

外の甕。アナカリスの花。
魚いないから、水生昆虫パラダイス。

 

f:id:momijiteruyama:20210606041101j:plain

この40cm以上の深さある甕に、右の緑の網を乗せ重しにレンガを乗せておいても
金魚達は根こそぎやらててしまったそうです。アライグマおそるべし。

以前から親と、金魚やメダカの話は良くしてましたが、自分達が鳥に興味を持ったことで、親と共通の話題が増えました。実家近くは小さな山が多い半島地形なせいか、平野の北関東より、鳥が多い気がしました。

そもそも今回は「梅もぎ」ですし、「自然」ってのは世代をこえ一緒に楽しめていいですね。

 

今回は親も元気そうでした。

父が両目を手術し、免許も返納したと聞いてたので、気になってましたが、心配不要でした。「ワクチン打ってきたよ、2回目は20日だ」と、とても前向き感じ。

一方母は、「私はワクチン打たないつもり」と言ってます。母らしいやとも思いつつ、理由を聞いてびっくり。「私、注射が嫌なのよ」って子供かよ(笑)

 

 

ダブル挽肉

献立を決めるうえでの最優先事項は、消費期限が近い食材の消費です。肉類では冷凍しない挽肉が消費期限が迫っていることが多く、この日もそう。

週末近くで野菜もあまり残りがないので、豆腐さえあればできる麻婆豆腐に。もちろんCookDoです(四川風麻婆豆腐)。

f:id:momijiteruyama:20210606041105j:plain

麻婆豆腐。CookDoの麻婆豆腐は量が少な目。
だから、冷凍保存してあった小さいハンバーグも。

結果、挽肉料理がダブってしまいました。でも、食材を無駄なく消費できたので良しとします。

 


にほんブログ村


シニアライフランキング