池にカエルと金魚と白メダカ

なんでも自分で試してみよう!

風の谷のナウシカ(原作) 全7巻


スポンサードリンク

マンガは今でも、もっと読みたいと思ってるのに、なかなか手に取る機会がありません。

ここ10年間で読んだマンガと言えば、ホントにこの3つくらいしかありません。

 ・日帰り温泉のリラックスルームにあった「進撃の巨人
 ・別の日帰り温泉の休憩室にあった「3月のライオン
 ・タンメン屋さんに置いてある「山と食欲と私

はい、行ったところにあったから読んだだけです。

でも、どれも読み始めたら面白く、結局そこにかなり長居して読んでしまいました。
さすがに、タンメン屋さんはそうはいきませんでしたが、このマンガは読み切りなので、いく度に少しずつ読んでます。

 

しかし、そんなんじゃ当然「一気読み」とは言えません。

じゃぁ、昔読んだ昭和のマンガを引っ張り出して来ようかとも思いましたが、そんな需要があるとは思えず。今週は、パスしようかなと思ってたところで、1つだけ紹介したいマンガを思い出しました。

30年前に夢中で読んだ、まさに「一気読みした漫画」です。

f:id:momijiteruyama:20210628103613j:plain


アニメじゃありません。原作マンガのほうです。大判の全7巻。

映画はこの1~2巻のストーリーに相当します。原作のほうが、映画よりも長いのです。
そして、長いだけじゃなく、原作のほうがずっと深くて、ずっと広がりがあります。

アニメのナウシカが好きで、原作を読んでない方は、是非読んでみて下さい。おそらく、それだけの価値が十分あります。

 

 


と書いてはみましたし、書いたことに全くウソは有りませんが、なんせ読んだのが30年前のことなので、実は内容をほとんど覚えておらず・・・

アニメのほうは何度も見たので、さすがに覚えていますが、原作は全くです。今回、原作の書評などを見てみましたが、それを読んでもほとんど思い出せない始末。

こりゃぁ、人にお勧めしてる場合じゃなく、まずは自分自身が読んでみなくてはなるまいて。


幸い、カーリルで検索してみたら、隣町の図書館にあるようです。借りて、久しぶりに読んでみますかね。

 

今週のお題「一気読みした漫画」

 


にほんブログ村


シニアライフランキング