池にカエルと金魚と白メダカ

なんでも自分で試してみよう!

金魚はメダカを食べるのか? その2


スポンサードリンク

日射しを浴びる睡蓮

5/7に初開花した睡蓮。それからほぼ毎日咲いてくれています。

毎日咲いてると、あまり気にしなくなるものですが、このところ花がとてもキレイに感じます。ほらね。

日射しを浴びる睡蓮と紅白の和金

初夏の日射しを浴び一層キレイに見える睡蓮。
下には産卵明けの♀和金、天功ちゃん。

 

光の力はスゴイですね、なんでも一層美しくしてくれます。

え、いつもの睡蓮と変わらないって?、スイマセン、写真の腕前が追い付かないようで・・・

 

金魚はメダカを食べるのか? その2

ブログタイトルの通りに、池に「カエル」と「金魚」と「白メダカ」を混在させてたのは1年前まで。今は、メダカは睡蓮鉢に移しました。

去年、池の金魚の数がとても増えたため、池にメダカを一緒にしておくと可愛そうな気がしたためです。金魚はぐるんぐるんとスゴイ勢いで泳ぎ回りますからね。

 

なので、池は「カエル(トウキョウダルマガエル)」と「金魚」だけのはずでした。

しかし・・・

池の隅を泳ぐメダカの稚魚

メダカの稚魚達です。どーして君達はここ居るのかな?

大人メダカなら、金魚と混泳させても「金魚が騒々しくて可愛そう」くらいですが、今池にいる子達はまだ稚魚。奥のヒメダカ色の子は1cmくらいありますが、他の2匹なんてまだ5~6mm。

このままにしておいたら、金魚に食べられちゃいます。急いで掬って、メダカの稚魚容器(NVボックス#13)に移しました。写ってる子以外にもいて、全部で10匹くらい掬いました。

底床材に桐生砂を入れたメダカの稚魚容器、NVボックス#13

メダカの稚魚容器、NVボックス#13。底床材には桐生砂をたっぷり。

移し終わってから、なんでメダカが池に入ったかを考えます。メダカ睡蓮鉢から池に移した水草はないはずだしなぁ・・・。

そういえば、奥さんが稚魚容器を水ごと池にジャバーっとやってしまったことがありました。何もいないと勘違いして。その子達のことは完全に諦めてたので忘れてましたが、おそらくその時の子達です。それにしても、1ヵ月以上も前のこと、良く金魚に食われず生き延びてたなぁ。

 

自分以前に、こんな記事をを書いてました。

去年、混泳させてた時には、けっこう気にしてたのです。

が、今年のこの稚魚達が生き残ってる様子を見ると、ウチの金魚はメダカを食わない気がします。けっこうな金魚密度ですし、メダカが隠れるような場所もありませんから、狙われたら間違いなく食いつくされるはずです。それが残ってるってことは・・・

そういえばウチの金魚達、ミジンコを与えても食いません。食わない以前に、目に入ってない感じもします。もはや浮き餌専門になってるのかもしれませんね。

 

焼きたてパン

リモートワーク時の始業は8:00ごろです。フレックスタイムなので、早めに仕事を初めて、早めに終わらせるようにしています。

昨日は9:00ごろにホームベーカリーのパンが焼けたので、仕事をしながら焼きたてのパンの朝食を摂りました。シンプルですが、なかなか贅沢な朝食です。

ホームベーカリーで焼き上がったばかりのパンを、冷ましてる図。
右にはウチで採れたトマト。

焼きたては、トーストせずにそのまま食べます。端っこ(耳)の部分が一番美味しい。

ちなみに、ウチのホームベーカリーはパナ、使ってる小麦粉はコレです。

フワフワパンより、しっかりした食感のパンが好きなので、このヘルメスが一番のお気に入り。値段もスーパーカメリアやイーグルよりも安価だし、なかなか好評な模様。

ヘルメスも残りが少なくなってきたので、そろそろ買い足しておかねばです。

 


にほんブログ村


シニアライフランキング