池にカエルと金魚と白メダカ

そんなんでもいいんだよ教の信者です。ゲロゲロ。

香り松茸 味メタボしめじ


スポンサードリンク

半世紀以上も生きているのに、まだまだ知らないコトがあるなというお話しです。私達夫婦は、『本しめじ』と言うものを知りませんでした。

 

一昨日、スーパーで買い物をしてた時のこと。

松茸のようなキノコがあります。でも色がちょっと違うか・・・、よく見たら「しめじ」の文字。

大黒本しめじ

えっ、これが『しめじ』?

『しめじ』にしちゃぁ、メタボ過ぎませんか?、京都の『しめじ』はこんなに太ってるのけ?、いったい『しめじ』に何食わしてんだよ。(と、この時は本気で思ってます)

 

だって、『しめじ』と言えば、こういうの。

ぶなしめじ

これぞ、『しめじ』!(いや、これ『ぶなしめじ』だってば)

 

『メタボしめじ』なんて変わったもの見つけたからと、奥さんを呼んで見せます。

もみじ「ほら見て、京都の『しめじ』はメタボらしいよ。」
奥さん「なにこれ、私の知ってる『しめじ』じゃないわ。なんだか気持ち悪いわね」(バカ夫婦です)

 

で、家に帰って、「京都 しめじ メタボ」で検索してみてビックリ。こっちがホントの『しめじ(本しめじ)』なのですね。

そういえば自分、「香り松茸 味しめじ」って言うけど、『しめじ』ってそんな言う程旨いか? と長年疑問に思ってました。が、ここで言う『しめじ』も、本しめじの事らしく。どうりで(笑)

 

ここまでわかると、俄然『本しめじ』を味わってみたくなるのですが、「なんだか気持ち悪いわね」なものを買ってきてるわけがありません。うーん、残念。

twitterを見ると、「本しめじ、マジ旨い!」「本しめじプリプリ!」とか書いてあって、なおさら食いたくなりました。 

 

みなさんは、知ってます本しめじ?、これって、知ってて当たり前なのかな?

もしかして、けっこう恥ずかしい感じです?

 

でもこの後、更に知らないことがもう一つ発覚。

「香り松茸 味しめじ」って、単にキノコの香りや味のことを言ってるわけじゃないそうです。

松茸は香りがすぐれているのに対し、しめじは味がすぐれているということ。物事にはそれぞれ長所があるというたとえ。

へぇー、そうだったのかぁ・・・。でも、使ってるの聞いたことないぞ。

 

こんど、子供達に言ってみようかなぁ・・・。「はぁ?」とか言われそう。

 


にほんブログ村


シニアライフランキング