池にカエルと金魚と白メダカ

そんなんでもいいんだよ教の信者です。ゲロゲロ。

金管の誘惑


スポンサードリンク

金管の誘惑

こちらに書いたように、今年はギターをやることになっていますが・・・

ギターの練習はほとんどやれておりません。イマイチ気乗りがしないのです。

 

そもそもギターをやりたかったわけではなく、ウクレレをやりたかったのです。そのウクレレをやりたくなった理由も、「単音の楽器をやってみたいから」でした。そしてそう思った理由は、いつも行く河原の公園で、荒川に向かってトロンボーン吹いてる人を見たから。そうなんです、おおもとは金管だったのです。でも、さすがに金管は難しかろう、高かろうとうことで、ウクレレくらいが良いかしらと思ったのでした。

 

f:id:momijiteruyama:20211011194544j:plain

が、どうも最近、金管が気になってしまいます。あの音色をいいなと感じるようになったようで、動画なども良く見てしまいます。

そして、お手頃価格のプラスチックトランペットなるものもあり、それもおもちゃじゃなくて楽器としてもそこそこ良いらしいと知ってしまい・・・

やってみたいぞ、いつかは!(でも今じゃない)

 

有言不実行を良しとする自分ですが、さすがに金管は「やります!」とは言えませんでした。でも、「やってみたい」と言うのは自由です。ホントにやってみたいのですから。

 

えっ、吹けるのかって?

吹けませんとも、持ったことすらございません。

 

 

そもそも素人が吹けるようになるものなのか?

というわけで、「そもそも素人が吹けるようになるものなのか?」というのが知りたくなります。やりたいからって、無茶しても仕方ありませんからね。

どうなんだろうなぁ・・・と気にしていたら、見つけましたチャレンジャー。

www.youtube.com

 

上手くなった後から「この曲吹けました、3か月で!」みたいな動画はよくありますが、この方は違います。9/26にスタートしたてホヤホヤのリアルタイムチャレンジです。今が14日目で、自分全部の動画を見てますが、音は何度か聞いたくらい。がんばって!

もし、この方が吹けるようにならなかったら、自分も金管はあきらめようと思います。この方が吹けるようになったならば・・・自分はどうしましょ(笑)

 


にほんブログ村


シニアライフランキング