もみじの備忘録 -池にカエルと金魚と白メダカ-

人生終盤に入ったけど、北関東南縁でキラキラした日々を過ごしたい!

ドリップ vs フレンチプレス


スポンサードリンク

ドリップ vs フレンチプレス

行きつけのラウンドワンさんが、ボウリングレーンを半減させてしまいました。

普段「投げ放題」プランで投げてますが、混んでくると交代しなくちゃいけないルールなので、レーン半減は痛いのです。こんどからは、隣町のラウンドワンに行こうかしら?

 

この週末も、朝なのに待ち時間が発生してすぐ入れません。そこで、たまには他のボウリング場に行こうかとなりました。

そしたら、ボウリング場の近くにこんなものが出来てまして・・・

f:id:momijiteruyama:20220228195501j:plain

奥さん、もうボウリングどころではありません。

まぁ、たまにはいいか・・・

 

f:id:momijiteruyama:20220228195430j:plain
f:id:momijiteruyama:20220228195433j:plain
朝なので軽め、サラダとパンケーキを2人でシェア。

少々お高い値段設定でしたが、どれも美味しかったし、普段食べないものが食べれて良かったです。

 

で、ここからが本題です。このお店、コーヒーの淹れ方を「ハンドドリップ」と「フレンチプレス」から選べました。

f:id:momijiteruyama:20220228195440j:plain

「酸味が少なくすっきりとした」ハンドドリップ。「コーヒーオイルも抽出し濃厚な味わい」のフレンチプレス と書いてあります。ふむふむ。

せっかくなので、飲み比べてみようとなりました。

f:id:momijiteruyama:20220228195436j:plain

左がハンドドリップ、右がフレンチプレスです。
フレンチプレスのほうが、少し濁ってます。

で、飲んでみると・・・

奥さん「こっちは酸味が強い(ドリップ)」「こっちのほうがマイルド(フレンチプレス)」

おいおい、それじゃ説明と逆だよ。まったく、どんな味覚してるんだか。

でも自分で飲んでみても、ドリップが酸味が強く、フレンチプレスのほうがマイルドでビックリ。意外でした。

豆の種類とかでも違うのかもしれませんが、少なくとも今回はフレンチプレスのほうが飲みやすかった。それに、けっこう味も違いました。へー、って感じ。

 

自分、家ではハンドドリップ、職場では煮だし名人(お茶パック)を使ったベトナムコーヒー方式で淹れてますが、フレンチプレスは試したことがありませんでした。

プレス自体は持ってるので(紅茶に使ってました)、試してみようかな・・・。でも、洗うのが面倒そうですね。煮だし名人ベトナムコーヒーのほうが、楽でいいかな(笑)

※お茶パックじゃ目が粗くてダメです。煮だし名人がお勧め。

 

 

 

最近のアレコレ

咲くまではとても楽しみだった梅盆栽ですが、立春に日に咲いてからは、なんだか熱が冷めてしまいました。

でも、よく咲いてくれています。今がほぼ満開でしょうか。

 

今日カメラを向けたのは、梅じゃなくミツバチです。ミツバチも久しぶり。霜がおりる前に、ヒメツルソバに来てたのを見て以来です。

f:id:momijiteruyama:20220228195458j:plain
f:id:momijiteruyama:20220228195444j:plain

 

f:id:momijiteruyama:20220228195454j:plain
f:id:momijiteruyama:20220228195447j:plain

 

 

気づけば2月も最終日ですね。

もうすっかり春だし、いろいろ頑張ろっと!

 


にほんブログ村


シニアライフランキング