もみじの備忘録 -池にカエルと金魚と白メダカ-

人生終盤に入ったけど、北関東南縁でキラキラした日々を過ごしたい!

気温も株価も乱高下、ドル円のみ上がりっぱなし


スポンサードリンク

上がったり下がったり

三寒四温と言いますが、まさか雪が降るとは・・・

雪の自作池
雪の日のキジバト
左:池の周りも真っ白、降ってる雪の粒が大きい!
右:雪やどりするキジバト。仕方ないので青米を投げました。

一昨日、「まさか、もう降らないよね」とスタッドレスを履き替えましたが、そのまさか。でも、道路に積るほどではなくて良かった。

 

今朝も冷え込んでいたようで、久しぶりに氷が張りました。

左:鳥用の水皿  左:ミナミヌマエビ専用睡蓮鉢

 

やっぱり、ソメイヨシノが咲く前は、寒い日があるってことですかね?

既にソメイヨシノも咲き始めてはいるようですが、本格的に咲いてからは、雪や氷ってのはないように思います。

今は、春はとっくに来ているけれど、まだ冬が去ってない感じかな?

 

 

株価は下がって上がって

一方、「下がって上がって」は株価。

年末ごろからの大幅な下げで、確定拠出年金の2年分の運用益が吹っ飛んだり、楽天ポイント投資がマイナスになったりしてました。が、少し復活しつつあるようです。このまま上がってくれるといいのですが・・・

 

自分、投資には詳しくないので、わかりやすい作戦しかとれません。下がった時の作戦は「落ちるナイフをつかむ」一択です(←悪手です、良い子は真似しちゃいけません)

12月に入ってからは、下がり続けても頑張って買い付けを続けてました。「ヤバい、もう買い付け資金がなくなる!」ってところで、なんとか反転の兆し見えてきたのが先週。

投資信託のチャート

そして今日には、かなりプラスに転じてました。

もう少しで、過去最高益を更新できるはず、このまま上がってくれることを祈ります。

 


ドル円は上がりっぱなし

そして、上がり放題なのがドル円。というか、円が下がりっぱなし。

「これだけ金利差があるのだから、ドル円は上がりまくる」とは聞いてたので、少し買ってましたが、まさかここまでとは・・・、ビビッて118円台で売っちゃいました。

 

それに、4月には学費の支払いがあるので、FXからはある程度資金を引き上げねばなりません。だから、無理はできないのです。

ここは深追いせず、レンジ相場に戻るのを待つしかありません。自分がやっている「ループイフダン」という方法は、レンジ相場向きなのです。

 

それにしても、昨年秋にFX復帰してから、一方的に円安方向に進んでいます。途中、多少円高方向に少し戻した時もありましたが、それもほんの少しだけ。

なので、買いポジションは捌けてますが、売りポジションが相当たまってます。売りポジションの主な通貨は「スイスフラン円」で、この含み損が10万ほどに増えてしまいました。

スイスフラン円が下がり、これらが捌ければウハウハなのですが、まだまだ円高は遠そうです。まぁ、スイスフラン円ではスワップもそこそこもらえるので、気長に待とうと思います。

 

しかし、日本経済的には、110~115円くらいが適正と聞いたことがありますが、このままで大丈夫でしょうか?

各企業の3末決算が終わったら、さすがに日銀も動いたりするのかしら?

 

最近のアレコレ

コンビニは基本的にセブンイレブン一択です。近くにあるというのもあるし、北関東の雄・赤城乳業さんのアイスが多く、コラボ製品までありますから。

 

が、お墓参りドライブの休憩では、珍しくローソンに寄りました。

そしたら、赤城乳業のアイスがガリガリしかない。他のメーカのアイスも、めぼしいものがない。セブンイレブンのアイスの品揃えの良さを思い知ることになりました。

で、そうなると定番のアイスを買うしかありません。

チョコモナカジャンボ

安定のチョコモナカジャンボ、季節も選ばぬ優等生!

まぁ当然ですが旨いです。チョコを使ったアイスは、やっぱり森永が美味しい。

唯一の難は、モナカのカスが散らかるところです。車の中で食べたので、「あとで掃除機かけといてね!」と仰せつかってしまいました。

 


にほんブログ村


シニアライフランキング