もみじの備忘録 -池にカエルと金魚と白メダカ-

人生終盤に入ったけど、北関東南縁でキラキラした日々を過ごしたい!

「釣りには行かせないわよ」 by 奥さん


スポンサードリンク

「釣りには行かせないわよ」 by 奥さん

ラッパの練習のために、毎日荒川に行きます。
毎日川の様子を見ていると、川のコンディションもよくわかります。

先週から川虫(主にトビケラ)の羽化量が凄くなりました。

お魚達も、水面を流れてくる羽化直後の虫を食べるのに夢中です。
いい場所ではピシャ、ピシャっと15秒おきにライズ(捕食)しています。

 

そりゃぁ「そろそろ良さそう。今週末は、釣りに行こうか」と思いますって。

 

だがしかし。

「釣りには行かせないわよ」と奥さん。「今週は、ぼたん園に行くのよ」と。

 

出たな花園。くー。
バラ園とかぼたん園とかツツジ園とか、全くおもしろくねーのです。

IKEAほどではありませんが、自分にとっては苦行です。
自分が政治家になったら、花園禁止法を制定したいくらい。

 

 

ぼたん園

東松山ぼたん園
東松山ぼたん園
苦行の場はこちら。ぼたんの季節のみ有料で500円/人。

 

東松山ぼたん園
東松山ぼたん園
ぼたんの花というのは、やたらデカいのですね。

 

東松山ぼたん園
東松山ぼたん園
東松山ぼたん園
花に興味はないので、虫を眺めて過ごします。
虫たちは花より蕾が好きな模様。っていうか、まだ見ごろ前だなこりゃ。

 

暑さが苦行を苛酷にします。
餅やらイカやらも焼いてましたがスルーし、今年初ガリガリ!!

 

農産直売所

ぼたん園を耐え、次は農産直売所。こちらも自分は用はなく苦行に近い。

でも、最近はちょっと楽しみもあり・・・

いなほテラスのツバメ
いなほテラスのツバメ
ツバメ。ここのツバメは近くでポーズをとってくれます。

 

結局14:00ごろまでかかってしまいました。

これは釣りは無理かも。やらねばならぬ庭仕事もありまして・・・

 

 

オタマトープ拡張工事

というのも、最近カエルの人口密度が上がってきたからです。
嬉しいことではありますが、これでは水場のカエル密度が高すぎます。

ヌマガエル
チビトウキョウダルマガエルとヌマガエル
左:3匹のヌマガエル  右:チビトウキョウダルマガエルとヌマガエル

 

オタマトープの拡張工事を決行です。

オタマトープ
オタマトープ
オタマトープをもう一つ作り、水場を倍に増やします。

 

ヌマガエル
アマガエル
カエル達に見守られながら、作業を進めます。
左は乱入し作業を邪魔するヌマガエル。右のアマガエルは耐火レンガの姫。

 

オタマトープ
オタマトープ
夕方にはなんとか完成しました。
ウォーターマッシュルームが雑ですが、これでも2~3日すれば根を張るはず。

 

2022年池遊びの夏配置

オタマトープだけじゃなく、プラ舟も睡蓮鉢も出したし、ヘチマも植えた。
「池遊び2022夏」の準備もこれにて完了です!!

 

ふー、疲れた。

終わったころにはエネルギー切れ。やっぱり釣りには行けませんでした。

 


にほんブログ村


シニアライフランキング