もみじの備忘録 -池にカエルと金魚と白メダカ-

人生終盤に入ったけど、北関東南縁でキラキラした日々を過ごしたい!

健康診断 ダメ元のお願いを


スポンサードリンク

今日は健康診断のお話しです。ダイエットの成果を見せる時!

 

健康診断

昨日は健康診断でした。

今会社は、年に2回健康診断を受けろと言ってきます。

夏に健康診断、冬に人間ドック。めんどくさいってば。

 

でも、自分ももはやアラ還だし、何があるかわかりません。

ずっとオールAだった人間ドックでも、前回は「脂質異常症」の判定を受けてしまい。

「他に取り柄がないから、せめて身体くらいは健康を維持」と思ってるので、半年に1回の検診はいいシステムなのかもしれません。

 

とはいえ、脂質異常症(悪玉コレステロールが高い)もすでに治ってるはず。

となると、健康診断で気になるのは体重とウエストです。

 

この春先には、体重83kg、ウエスト95cmまで太ってしまいました。

体重80kgオーバー、ウエスト90cmオーバーの数値は残したくないので、現在絶賛ダイエット中です。

さて、計測結果はどうだったでしょう?

 

 

体重

計測結果!

体重は77.9kgでした。

目標は78kg台、79kg切れたらいいなと思ってたら、更に減ってました!

最後の悪あがきで、前日の夕食・当日の朝食・昼食を軽くし、計測前には出せるものしっかり出したのが効いたのかも。

自分のベストの体重は77.5kgと思ってるので、もう少しです。

 

エス

体重でほっとした後に、ウエストの計測でした。

体重と違い、ウエストは普段計測してません。

最後に測ったのはいつだろう?、けっこう前で、まだ90cmオーバーでした。

 

計測を待ってる間に、いろいろ考えます。

去年が85.5cm。体重は去年より減ってたんだから、ウエストも下回れるかも。

ってなると、85cmは切りたいなぁ・・・

 

さて、計測の順番が来ました。

計測するのは優しそうな女性の方だったので、ついポロっと言ってしまいました。

「85cm以下になるよう、測ってもらえませんか?」

 

すると計測員さん、「あら、じゃぁお腹引っ込めて測らないとですね」とおっしゃる。

えっ、お腹引っ込めたままでいいの?

お腹引っ込めは毎回やりますが、「はい、力抜いて。お腹引っ込めてちゃダメですよ」と怒られるのが常でしたから。

 

ならばと、思いっきりお腹をひっこめたまま、測っていただくと、計測員さんは「だいたい85cmくらいですね、じゃぁメタボ判定受けないよう84.9cmにしておきますね」と言いました。

なにこの計測員さん、女神のよう!

 

そうか、85cm超えるとメタボ判定か。それは意識してませんでした。

それにしても84.9cm(笑)、お願いしてみるものですね。

 

 

その他いろいろ

その他は特に変わりはありませんでした。

視力は0.3のままだし、その他の検査も異常なし。あとは血液検査の結果待ちです。

 

ちょっと失敗したなと思ったのが服装。

ポロシャツ1枚で行ってしまったら、X線検査の際に「ボタンのある服は脱いで下さい」と言われてしまい。

X線検査を待つ行列に、みなさんTシャツや肌着で並ぶ中、一人だけ上半身裸でちょっと恥ずかしかったです。

 

 

最近のアレコレ

健康診断は夕方でした。その直前のお昼ごはんがこちらです。

リッツ と おさかなソーセージ

リッツ と おさかなソーセージ

リッツはカロリー高そうですが、重量は軽そうなので選びました。

計測直前ですからね。カロリーよりも重量が大事。

おさかなソーセージは、毎昼食に食べてるので、こちらは定常運転です。

 

たまたま健康診断対策で食べた軽いお昼ご飯でしたが、これが案外いいかも。

カロリーも十分でしょうし、持ち運びに嵩張らないのもいい。

箸やフォークも要らないし、良く噛む必要があり、食べるのに時間かかるのもいい。

出勤週2日のお昼ごはんは、常にこれでいいんじゃね?

 

リッツは先月、楽天で安売りしてたのでたまたま買いましたが、久しぶりに食べたら美味しいですね。

 

ちなみにリッツ、数年前にヤマザキナビスコのライセンスは切れ、今はモンデリーズが発売し、インドネシア製だそうです。

そして、ヤマザキは、国産工場製造の「ルヴァン」というの似た商品を売っているそうな。こっちも、今度試してみようと思います。

 

 


にほんブログ村


シニアライフランキング