もみじの備忘録 -池にカエルと金魚と白メダカ-

人生終盤に入ったけど、北関東南縁でキラキラした日々を過ごしたい!

お盆に何食べる?、本流の大物、最高級ブランド豚


スポンサードリンク

今日はお盆の前日の雑多なお話しです。

 

お盆は休むことにした

ウチの会社は、夏休みがありません。

担当するプロジェクト毎に忙しい時期が異なるので、みんなが同じ時期にお休みするより、各自事情に合わせて休みを取ったほうが良いからでしょう。

「年に1回は1週間程度の休みを取りなさい」という制度がありますが、お盆に取る人は2割くらいでしょうか。お盆に取る人は、長距離帰省する人が多いようです。

 

自分の場合、子供が小さいうちは、子供の夏休み開始とともに1週間休みを取ると決めていました。

迷ってると取れなくなるし、会社でもそう公言して、周りの人にもそう思ってもらってました。決まっていると自分も楽だし、周りも判っていたほうがいいでしょう。

 

今はもうその時期には取らず、その代わりお盆の3日間は休むことにしています。

お盆は親と一緒に、ご先祖様をお迎えするためです。

今年のお盆は土・日・月ですが、金と月もお休みを取り、5連休にしました。

 

 

お盆の前日、何をする?

お盆の前日の金曜日、まだお盆の用事はありません。

でもせっかくの休みだし、何をしようかとなりました。

 

前日には海(お台場)に行ってしまっているので、今日は川かな?

でも川は毎週行ってるので、特別な感じがしません。

ならば、ちょっと遠くに行きますか?

槻川沿いにドライブしながら峠を越えて、荒川上流を目指すことにしました。

 

 

お盆に何食べる?

途中、道沿いに見える槻川は小さい川ですが、良い河原も何カ所かあります。

が、やはりこの日は、そういう場所は家族連れでいっぱいでした。

通り過ぎ、荒川を目指します。荒川なら広いから大丈夫でしょう。

 

その道中、「お盆に何を食べようか?」という話になりました。

親や子供と一緒に食べる機会も減ってきたので、何にしようかという話題です。

 

が、奥さんはこう言います。

「お盆は、ボンカレーでしょ」

「『おはぎもいいけどカレーもね』って、覚えてない?」

 

ウチの奥さん、たまに冗談か本気か判らないことを言いだします。

今回はどっちなんだろう?

そのCM、おはぎじゃないし。それにボンカレーじゃなく、ククレカレーだし。

youtu.be

 

 

荒川本流の大物

荒川本流、鉢形城近くの河原

荒川本流、鉢形城近くの河原

途中ポツポツ雨が降り始め、到着する頃には降ったりやんだり。

そのせいか、荒川本流はガラガラで、ほぼ貸し切り状態。

自転車で来てた地元の高校生が3人泳ぎ終わり、ちょうど帰って行くところでした。

 

3人ともガタイ良くて日焼けしています。運動部だろうなぁ、柔道部あたり?

「お魚見えた?」と聞いてみると、「見えてはないけど、ここはたくさんいますよ」と教えてくれました。

 

たくさんいるなら、釣らないわけにはいきません。奥さんに聞いてみます。

もみじ「何分いい?」

奥さん「15分」

もみじ「わかった」

 

わかったと言ったものの、川は幅広くポイントが絞れません。

流れも厚く、普段の小河川の釣り方も通用しません。

結局、仕掛け(ウキ釣り)を上手く流せるのは流心脇の弛みだけなので、そこに絞って粘ったところ、やっと当たりが。

 

竿を上げると手ごたえも十分、グイグイと流心に潜っていきます。

これは、もしやヤマメかニジマスか? と思ったけれど、オイカワでした。

イカワなので12~13cmですが、自分にとっては今までで一番大きいオイカワです。

荒川本流のオイカワ
荒川本流のオイカワ
荒川本流のオイカワ。やっぱり大きくキレイな川のお魚はよく引きます。

 

魚の居る場所も判ったし、釣り方も判った。でも時間を見ると、もう15分になります。

もみじ「もう少しやっていい?」

奥さん「ダメ。もう釣れたからいいでしょ」

やっぱり。そりゃぁ、そうだよね。

まぁ、一匹釣ったら終わりにする釣りってのも、案外悪くないのです。

 

 

最高級ブランド豚

釣りが終わったら、奥さんのご希望の場所でお昼ご飯にしました。

最高級ブランド豚の「たくとみ」さん。写真は自分の肩ロースソテー、奥さんはヒレカツ

なるほど最高級ブランド豚です、肉質が一味違いました。

特にヒレカツを食べた奥さんは、とても気に入った模様。

やはり人気店のようで、14:00近くまで待ってる人が居ました。

良く行くパン屋さんOHANAの近くなので、これからも行くことになりそうです。

 

tabelog.com

 

 

 

最近のアレコレ

GTGメソッドによる筋トレを続けています。

メインは懸垂です。5回の懸垂を、日に何セットもやります。

5~6セットやる日が多いので、合計回数で25回~30回になります。

 

回数が多いせいか、手のマメが大きくなり、痛みも出てきてしまいました。

軍手を試してみましたが、手を保護する力も弱い上に、滑ってやりづらい。

詳しい人に相談したら、「早く専用品を買うべき」とのことだったので、入手してみました。

パワーグリップ というものらしい。

使ってみると、手は完璧に保護される上に、少ない力で掴まることができます。

確かにこれは「早く買うべき」ものだと思いました。

 

『懸垂にはパワーグリップ』です。

 


にほんブログ村


シニアライフランキング