もみじの備忘録 -池にカエルと金魚と白メダカ-

人生終盤に入ったけど、北関東南縁でキラキラした日々を過ごしたい!

あなたの夢を教えて下さい


スポンサードリンク

今日は「夢」のお話しです。

 

あなたの夢を教えて下さい

「あなたの夢を教えて下さい」と聞かれたら、すぐに答えられますか?

それも突然聞かれたら。

 

自分は「えっ、夢?」「なんだろう?」と、戸惑ってしまいました。

 

「この歳になって夢もなにもねーよ」って気持ちもありますし、「おいおい自分、夢すらねーのかよ」という気もします。

望みというならば、今の静かな生活が続くことですが、それは夢とは違う気がします。

夢かぁ・・・

 

 

というのも、夢を書かないと、タンメンが無料にならなかったのです。

タンメン無料券は、裏に夢を書くルールだったのです。

 

 

 

タンメン無料券に夢を書く

このタンメン無料券、オカモトタンメンさんで9月1日にもらいました。

スープを飲み干し、どんぶりの底に「夢」の文字が出たのでもらえました。

 

無料券の利用期限が9月末までだったので、ギリギリに食べに行ったところ、「夢を教えて下さい」となりました。

 

冒頭書いたように、夢って言われてもねぇ・・・と戸惑いましたが、とりあえずなんか書かなきゃタンメンが食えません。

そこで「えい、やぁ!」と書いたのが『ボウリングで300点!』でした。

 

300点っていうのは、全部ストライク(12個)です。パーフェクトとも言います。

自分の最高は、8フレまで連続ストライク と 途中1個スペアで他全部ストライクです。点数にすると279点。

279点って聞くと300点もあとちょっとな感じがしますが、そんなことはありません。

これとパーフェクトの差は大きいのです。

だって、8連続くらいからはもうドッキドキですから。

 

 

タンメンゲット!、そしてまさかの・・・

無料券に夢を書いたので、無事タンメンを頂けました。

一緒に行った奥さんは、普通に食券を買って食べました。

 

オカモトタンメンは岐阜タンメン、ニンニクが効いたちょっと変わったタンメンです。

自分は普通のタンメンのほうが好みですが、これはこれで旨いし、とても人気もあるようです。

でも、9月に2回も食べたし、もう当分いいかなと思っていたら・・・

 

まさかの「夢」アゲイン、また無料券もらっちゃいました。
また食べに来なくっちゃ(笑)

 

嬉しい気もしますが、こんなところで運使い果たしてどうする?という気もします。

それにしても、2回来店で2回とも出るって、すごくね?

 

 

最近のアレコレ

すっかり空気も秋らしくなってきました。

なにが秋を感じさせるんだろ?、乾燥してきたってことなのかな?

 

池も秋の雰囲気になってきました。

カエル達はよく太り、ゆったり過ごしています。

今年は睡蓮が不調ですが、その分ホテイアオイが頑張ってくれています。

秋も、いい季節ですね。

 

自作池のトウキョウダルマガエル

トウキョウダルマガエル。この2匹、仲良くなったのかな?

 

自作池のヌマガエル

ヌマガエル。この子はよく太ってるし、姿勢がいいですね。

 

自作池のホテイアオイ

ホテイアオイ。葉は枯れ始めましたが、まだ咲いてくれています。

 


にほんブログ村


シニアライフランキング