もみじの備忘録 -池にカエルと金魚と白メダカ-

人生終盤に入ったけど、北関東南縁でキラキラした日々を過ごしたい!

完全栄養食ベースブレッドを食べてみた


スポンサードリンク

今日は「完全栄養食ベースブレッド」のお話しです。

 

マンフード(ドックフード的な)でいいんじゃね?

「ドッグフードは総合栄養食だから、それだけ与えてれば大丈夫」と聞きます。

これも、違うとか、ドッグフードのグレードによって違うなど、いろいろな意見があるようですが、基本的には必要な栄養は摂れるようです。

 

自分は以前から、マンフード(ドックフード的な)ものがあればいいのにと思っていました。これだけ食っとけば栄養は十分というものです。

奥さんは「それって宇宙食じゃないかしら?」と言います。そうそう、宇宙食でもいいのです。

 

毎日毎食ちゃんとした食事をするのではなく、「平日はマンフードで、週末だけ食事」とか、「平日の朝食・昼食はマンフード」とか、それでいいんじゃね? と思います。

実際、自分のお弁当は「リッツ+お魚ソーセージ」なので、マンフードに近いかも。

本当のマンフードがあったならば、それで済ませちゃうと思います。

 

 

完全栄養ベースブレッド

と思ってたところに、「完全栄養のパン ベースブレッド」というものが登場しました。登場は2020年ごろでしょうか?、広告もとても良く目にします。

試してみたいと思いつつも、手に取らずいましたが、先週会社にリッツを持って行き忘れたので、会社の自販機にあるベースブレッドを買ってみることに。

 

会社の自販機では250円でした。

そこそこしますが、「たんぱく質13.5g」の表記を見れば、そう高くは感じません。

ベースブレッド メープル味

ベースブレッド メープル味。
肝心のたんぱく質13.5gの表記が潰れてしまったよ。

 

ベースブレッド メープル味

たんぱく質だけじゃぁありません。
これでもかと表記されてますね。わかったわかった、スゴイよ(笑)

 

ベースブレッド メープル味

中身は予想外に、パンが2つでした。

 

食べてみると、普通の感じです。

少し「みっちり」してるかな。でも、普通のパン屋さんにもあるくらいです。

とっても旨い というわけではありませんが、普通に食えます。旨い部類です。

 

これ、悪くないんじゃね?

値段も、直接通販サイトで購入すれば、180円程度な模様。

安くはないけど、高くもなし。

どうしましょ?

 

 

ライバルは、お魚ソーセージや鶏むね肉

実際にベースブレッドを食べてる人は、ダイエットや筋トレが目的の人が多いようです。プロテインと同じような用途でしょうか。

でも、プロティンが「食事に追加」するケースが多いのに対し、ベースブレッドは「食事の代わり」の用途のようです。

実際には、1食を置き換えてる人が多いようです。中には1日3食全てをベースブレッドにしている強者もいるようですが・・・

 

となると、自分の場合そのポジションには、お魚ソーセージや鶏むね肉がいます。

どちらも格安なんですよね・・・

もちろん、お魚ソーセージや鶏むね肉は栄養バランスが十分ではないと思いますが、そこは奥さんが作ってくれる他の食事で、しっかりカバーできてると思いますし・・・

 

となると、定期的に食べるのは、ちょっとないか・・・

いっそ、「1カ月毎日1食ベースブレッドチャレンジ!」みたいな企画としてやる?

でも、1カ月じゃ効果感じづらいかな、3カ月くらい必要かも。

うーん・・・

 

いつか気が向いたらやってみます。

 

 

最近のアレコレ

「窓に西日が~、当たる部屋は~♪」

テレサテンさんの「つぐない」です。これがずっと耳から離れません。

というのも、先週行った台湾料理屋さん、この1曲をエンドレスリピートしておりまして・・・

 

この曲1984年発売なので、自分はまだ高校生。さすがにこんなシブい曲を聞いてる訳もなく、当時はこの曲知りません。

知ったのは後から、こちらでです。

2005年のCRテレサテンKH。

youtu.be

 

パチンコも、ホールや業界企業の経営者達がどんな層かを知ってからは、すっかりやらなくなりました。

昔は高校生も、普通にタバコ吸いながらやってました。そういう時代でした。

自分も、共通一次の1日目と2日目の間にも打ってました(←そりゃ受かるわけがない)

 

もうホールに行く気は全くありませんが、ゲームセンターとかにこの台があったら、久しぶりに打ってみたいなぁ・・・

 


にほんブログ村


シニアライフランキング