もみじの備忘録 -池にカエルと金魚と白メダカ-

人生終盤に入ったけど、北関東南縁でキラキラした日々を過ごしたい!

不安な一夜を過ごした


スポンサードリンク

今日は「不安な一夜を過ごした」というお話しです。

 

はるか昔に読んだ呪縛記事

20年近く前に読んで以来、忘れられない記事があります。

この記事です。この記事読んで呪縛にかかってしまいました。

dailyportalz.jp

腐りかけの肉を食べる実験の記事です。

で、なんと新鮮な肉よりも腐りかけのほうが美味かったという結論(豚肉の場合)。

 

これ読んでから、賞味期限を過ぎた肉を捨てられなくなりました。

「旨いんじゃね?」と思ってしまいます。

旨くはないかもしれないけれど、少なくとも「食えねーことはねーだろ」と思うようになりました。

 

実際、「けっこう危ういんんじゃないか?」「これはもはや腐りかけを越えてないか?」という肉も、「良く焼けばきっと大丈夫♪」の精神で、かなり食べてきました。

でも、お腹壊したことは一度もありません。

 

 

賞味期限1週間前の牛肉(焼き肉用)

昨日久しぶりに、ウチの冷蔵庫で危うい肉を見つけてしまいました。

色が変わりかけてる牛肉(焼肉用)です。確認すると賞味期限は先週末。

賞味期限は「美味しく食べれれる期限」であって、「食えなくなる期限」ではありませんが、さすがに賞味期限が1週間前はヤバいでしょ。

見た目も、写真をここにアップするのもはばかられるような感じです。

 

どうする?、ここは無難引き下がるべきか、チャレンジすべきか?

 

いくら1週間過ぎてるとはいえ、冷蔵庫でしっかり冷えてたわけですから、あからさまにヤバい感じには見えません。

そこで、匂いを嗅いで、ヤバかったらやめとこうと思いました。

が、匂いは特にしないような・・・(←単に鼻が利かないだけ)

 

うーん、いっちゃえ!。しっかり焼けばきっと大丈夫♪

 

 

不安な夜を過ごした

良く焼きました。とても良くです。胡椒も多めにかけました。

焼き上がりの見た目には不安はありません。

 

食べてみます。

んー、なんかちょっと変(笑)

でも、変といっても「普通と違う」であって「あからさまにヤバい」感じはしません。

 

食べてるうちに喉に違和感。

おいおい、仮に相当ヤバい肉だとしても、喉がやられるなんてことある?

なんて考えているうちに、結局完食してしまいました。

 

そして食後、違和感が食道・胃へと広がり始めます。

これちょっとマズいかも。不安が広がります。

でも、食っちまったもんは仕方ありません。

 

うーん、寝ちゃえ!

 

若干の気持ち悪いまま寝ころがります。

夜中にお腹に激痛が走ったらどうしよう?

超絶気持ち悪くなるとかなったらどうしよう?

不安な一夜になりました。こんなことなら、食わなきゃよかったよ。

 

 

でも、無事朝は来ました。

うなされることもなく、夜中に目が覚めることもなく、ぐっすりでした。

ただ、朝起きても若干気持ち悪いままでしたが。

 

なんだよ、やっぱりしっかり焼けば大丈夫♪

 

 

最近のアレコレ

庭では、ゴーヤに続き、ヘチマも収穫を終えました。

そろそろ、雑草たちの勢いも収まってきたようです。

 

そんななか、相変わらず元気なのがホテイアオイ

特に今日は、やたらと咲いていました。

ホテイアオイ

睡蓮鉢のホテイアオイ
不思議と咲くのは睡蓮鉢だけ。池のホテイアオイは咲きません。なんで?

 

 

カエル達も、普通に毎日姿を見せてくれるのは今月いっぱいくらいのはず。

ヌマガエルは寒さに弱いようで、もうだいぶ大人しくなっています。

 

トウキョウダルマガエルは今が一番観察し易いです。

残りの期間に、たくさん写真を撮っておきたいと思います。

自作池のトウキョウダルマガエル

 

自作池のトウキョウダルマガエル

 

 


にほんブログ村


シニアライフランキング