総ヒノキ3号&4号 実釣


スポンサードリンク

今週末は実釣

ボディだけでなく、トップも脚もヒノキで作った3号と4号。

3号はトップ&脚がボディ内を貫通していて
4号はボディがホロー(中空)で、トップ&脚は後から刺してます。

当然、4号のほうが浮力があるはずですが、どうでしょうか?

今週末は、満を持しての実釣です。


まずは4号

昨日11/3(祝)は、なんだかんだと用事があって昼間は忙しく、夕方30分だけ釣ってきました。
2本を試す時間はないので、期待のホローボディ4号だけを試しました。

2号に合わせた錘の仕掛けで振り込むと、4号は肩を出して高々と浮きました。
浮力が段違いなようです。これは中空効果なのか、それともヒノキ効果なのか?

立ち上がりも早くて、イメージ通り、使っていて全くストレスがありません。
あとは合わせたり、釣れたりしても折れなければ・・・

と思っていたら、1枚ヘラが釣れました。
すこし大きめだったので、鯉かと思いましたが、無事獲れました。

そして、少なくとも今のところは、折れる気配は全くなし。一応、合格かな。


次に3号

今日は、お昼前に1時間程時間がとれたので、すかさず釣りに行きました。

今日は3号を試します。
昨日4号に合わせた錘の仕掛けで振り込むと、3号は同じように浮きました。
こちらも浮力は十分なようです。

こりゃ、中空効果<ヒノキ効果 ってことかな?


2枚釣れましたが、3号でも十分でした。
もう少し使ってみないとわかりませんが、中空かどうかはあまり関係ないかもしれません。

でも、中空のほうが作りやすいので、今後は中空で作るつもりですが。

にほんブログ村