高級赤玉土投入


スポンサードリンク

濁り



NVボックスの水の色はこんな感じ

最近、池の特濃グリーンウォーターをいれてないから
それほど色はついてませんが、そこそこ濁ってます




水が濁ってるからなのか、
NVボックスに変えて、少しだけ水深が深くなったせいなのか
いずれにしても、底付近に居る金魚の稚魚はほとんど見えません

これをなんとかしたいなと思って
高級赤玉土なるものを仕入れたわけです

では、いざ投入


でも、どうやって?

でも、どうやって投入?

金魚の稚魚がより見やすいよう、鉢に入れず、底に広げることにしたので
なおさら、どうやって投入したものか? と考えてしまいました

普通は、洗った赤玉土と水を容器に入れた後
数日置いてから(バクテリアが増殖してから?)お魚を入れるみたいですが
そんなことしてたら、来週になってしまいます

えーい、良く洗ったらそのまま入れちゃえ
普通の赤玉土じゃなくて、高級赤玉土なんだから大丈夫でしょ


本当に高級か?

ザルに入れ、汲み置きの水で良く洗いますが、けっこう大変
次回は、実家に行って井戸水ジャバジャバ使って洗うとしよう

さすが高級赤玉土、洗ってもほとんど崩れません
濁りも出なくなったところで、稚魚の泳ぐNVボックスに投入

したら、けっこう濁る
思ったよりもかなり濁って、ちょっとびっくり
本当に高級赤玉土なのか?(←良く洗えてなかっただけ)

濁って苦しくなってみんな死んじゃったらどうしよう? と心配になるくらい

でも、入れちまったもんはどうにもならんので、変にいじらずそのまま放置
あとは神様に祈るのみ


濁り気味だけど満足

で、翌日はこんな感じ



まずは、死んじゃうことなくて一安心
そして、期待通り金魚の稚魚が見えるようになったので満足です

まだ水が濁り気味なので、底にいる金魚はまだ良く見えませんが
そこは赤玉土の浄化能力に期待です


でも、もう少し明るい色の石のほうが、もっと見やすいのかも
底には軽石を入れて、赤玉土は鉢に入れたほうが良かったかな・・・

にほんブログ村 ビオトープ