池にカエルと金魚と白メダカ

なんでも自分で試してみよう!

立春庭遊び初め、キジバト米何粒食う?、白菜豚バラミルフィーユ


スポンサードリンク

立春!、梅の蕾と月

昨日は立春

お隣の農家の梅は、毎年ゆっくり開花するのでまだ蕾。でもだいぶ膨らんできました。

f:id:momijiteruyama:20210204060438j:plain

だいぶ膨らんだ梅の蕾。もう少しかな?、梅の向こうには月。

f:id:momijiteruyama:20210204060442j:plain

月ピン

 

庭遊び初め、庭ランチ

立春認知度向上委員会の言い出しっぺとしては「新梅酒解禁の儀を執り行わねば!」と思ったけれど、去年は梅酒を漬けておらずでガッカリ。

その代わりというわけでもありませんが、昨日は庭でお昼を食べました。立春の名にふさわしい暖かさだったので。

f:id:momijiteruyama:20210204060446j:plain

炒飯だけじゃ足りずに、ペヤングも食う。外で食うとカップ麺は旨さ倍増。
久しぶりにデッキに座り、庭でゆっくりしました。

 

f:id:momijiteruyama:20210204060450j:plain
f:id:momijiteruyama:20210204060407j:plain
f:id:momijiteruyama:20210204060410j:plain

チビ姫も一緒に日向ぼっこ。その後ウロウロ。
その後、枯れ草ゴロゴロ。あら大変埃だらけ。

 

f:id:momijiteruyama:20210204060414j:plain

池は2日連続凍らずで、金魚も浮き気味。
ものすごくゆっくり餌を食べる様子も、今日は気長に観察できました。

キジバトのランチ観察

食べ終わり、チビ姫の埃を落としても、まだ12:45。昼休みはあと15分あります。

そこで、前からやってみたかった「デッキに座りじっとしてたら、鳥達は来るのかどうか」を試してみます。チビ姫を家に入れ、鳥用のくず米を撒いたら、デッキに座り準備完了。雀は無理かな、来るならヒヨドリキジバトかな。

なんて思ってたら、すぐにキジバトがフェンスの向こうに降りました。こっちを見て、自分が座ってるのを気にしてる模様。でも、あまり気にならないのか、さほど躊躇せずフェンスを越え、こちら側に来て食べ始めました。なんだよ、簡単じゃないか。さすがキジバト、少々のことでは動じませんね。

WEBカメラで見るのもいいですが、やっぱり生で目の前で見れるのはとてもいい!、野生の生き物と微妙な間合いで一緒に居る緊張感もいい!、しばしその時間を楽しみました。

 

せっかくなので、キジバトが何粒お米食べるか数えてみたら、けっこう食いますね。120粒食べました。120粒っていうのは・・・

f:id:momijiteruyama:20210204060418j:plain

米120粒の重さを測ってみたら、2.0~2.5gくらい

1合が150gくらいのはずなので、「1合=キジバトの60食分」って感じですかね。

 

白菜と豚バラ肉のミルフィーユ焼き

要消費食材が、豚バラ肉と白菜だったので、レシピ検索しミルフィーユ焼きに決定。

白菜と豚バラ肉のミルフィーユ焼
白菜と豚バラ肉のミルフィーユ焼
白菜と豚バラ肉のミルフィーユ焼
白菜の形のままはさむとはビックリ。2つに割ってそのまま焼きます。

白菜と豚バラ肉のミルフィーユ焼

切って出すので、崩れてしまいました。ゆず胡椒がいい仕事してくれました。

新しい料理を出すと、子供達はたいてい「これは何だ?」と聞いて来ます。

「白菜と豚バラ肉のミルフィーユ焼きだよ」と答えますが、この日はおそらくそういうことじゃない。この「ぐちゃぐちゃなものは何だ?」と言いたかったのでしょう。

でも、味は良かったんじゃないかな。バクバク完食してたので。

 

にほんブログ村 50代の生き方