池にカエルと金魚と白メダカ

そんなんでもいいんだよ教の信者です。ゲロゲロ。

物欲 vs そんなんでいいんだよ教


スポンサードリンク

物欲

2週間ほど前にコルネットを買い、物欲を満たしたはずなのに、またまた欲しいものが出てきてしまいました。

f:id:momijiteruyama:20211111211311j:plain

次なる物欲は、蓋付きのアメリカンバーベキューコンロ。

今回の物欲のきっかけは間違いなくこれです。

従来定説だった「まず熱くした鉄のフライパンで表面を強火で焼く」というのが間違いだと判ったため、厚切り肉にじっくり火を入れて焼きたくなったのです。蓋付きバーベキューコンロなら、コンベクション効果でそれが上手にできるらしく。

 

もともと、薄い肉を焼くバーベキューや焼き肉はあまり好きではありません。タレ付けない派(焼肉でもタレ付けないで食べる人)だし、噛み応えのある肉が好きなので。やっぱり肉を食うなら塊肉や厚切り肉。ドデンとした肉を塩コショウで(+わさびで)食べたいのです。

狭いけど庭あるから置くこともできます。以前は庭にファイヤーピットを常設し、ダッチオーブン料理をしてたので、炭の扱いも慣れています。キャンプでは焚火台の熾火で肉焼いてたので、バーベキューコンロは経験がありませんが、欲しいなぁ・・・。

 

そんなんでいいんだよ教

でも一方で「そんなもん買うの?、大げさじゃね?」という気もします。『そんなんでいいんだよ教』的には、普通のテフロンフライパンでちゃちゃっと美味しく焼いちゃうほうがカッコイイ気もします。バーベキューグリルが国産じゃない点も、若干引っかかります。基本的に国産を使う主義なので。

 

そういえば、ダッチオーブン料理を辞めた理由も、ダッチオーブン料理は確かに旨かったのですが、普通に奥さんがオーブンで焼いた鶏でも十分旨かったからです。なんだよおい、これで十分じゃないか となったのです。

本当に好きな人であれば、「炭火の遠赤外線が・・・」とか、「スモーキーフレーバーが・・・」とかあるのでしょうが、自分の場合そういうのは全くわかりません。違いの判らない男なので。

 

家にはガスコンロもあるし、魚焼きグリルだってあるし、スチームオーブンレンジだってあります。蓋付きバーベキューコンロが必要なわけがありません。

それに自分のことだから、すぐに飽きるに決まってます。もし買えば2~3回は使うでしょうけれど、その後はおそらく・・・。実際、たこ焼き器だって、卓上天ぷら鍋だってそうなってますから。

多分、庭にレンガでバーベキューコンロやピザ窯作ったけど、ほとんど使ってない人ってたくさんいると思います。自分も間違いなく、そうなる類の人です。

やっぱり冷静に考えると、買うって選択はなさそうです。

 

でも、やっぱり物欲的には欲しいなぁ・・・

小さいヤツなら、買ってもいいですか?

 

 

最近のアレコレ

毎日のように見える富士山ですが、やっぱり見てしまいます。

そして、「今日は富士山が良く見えるね!」「今日も富士山見えてよかったね!」と、毎日感動するのは何故でしょう?、わけわかりません。

北関東から見える小さい富士山。
たまには、御殿場とか沼津とかから、ドーンとデカい富士山を眺めたいぞ。

 

昨日は暖かでした。睡蓮鉢は陽当りの良い場所に移したので、かなり水温も上がったようです。

左:久しぶりに水面に姿を見せてくれた白メダカのペア。
右:猫耳のモノアラガイ、2匹仲良く水面で日向ぼっこ。

 

 

キジバトも久しぶりに2羽でやってきました。おそらく、モジちゃんとその彼女。モジちゃんは自分が庭に居ても気にせずでしたが、彼女のほうはちょっと警戒してた模様。

米を食べに来たキジバト

先にモジちゃん(左)が降りて食べ出し、それを見て彼女も降りてきました。

 

自分がアップで撮ろうと近づくと、彼女はモジちゃんの向う側に。
モジちゃん、もしかして新しい彼女?

 


にほんブログ村


シニアライフランキング