もみじの備忘録 -池にカエルと金魚と白メダカ-

人生終盤に入ったけど、北関東南縁でキラキラした日々を過ごしたい!

デュアルSIM(楽天モバイル+IIJ mio)の使い心地


スポンサードリンク

デュアルSIMの使い心地

この記事( ↓ ) に書いたように、デュアルSIM化しました。

1つのスマホに、楽天モバイルIIJ mioの2枚のSIMを刺しています。

4/1(金)から運用し始め、使い心地が判ってきたので、その感想を書きます。

 

自分の場合、電話番号が1つ(楽天回線のみ)のデュアルSIMなので、待ち受けはデュアルではなくシングルです。
電話とSMSは「楽天モバイル」、データ通信は「IIJ mio」というデュアルSIMです。

 

なんでこんなことをするかというと、楽天モバイルは専用アプリを使うと電話料金が無料だからです。家の「ひかり電話」使うより安い(というか無料)。

そして、楽天モバイルはデータ通信量が1G以下ならデータ通信量も無料なので、請求なしにできます。
データ通信は、楽天モバイルより安く、通信品質も良く、家族が利用している「IIJ mio」に戻しました。

楽天モバイルの1年間無料期間だけ、本命(IIJ mio)から楽天モバイルに、金に目がくらんで浮気してたというわけです。

 

さて、デュアルSIMの使い心地ですが、とても快適でした。


まず、SIMの切り替えです。

自分の利用では操作は一切発生しません。

一度「電話は楽天モバイルのSIMを使う」「データ通信はIIJ mioを使う」と設定するだけです。初期設定も、簡単ですぐすみました。


次に、使い心地です。

屋内のデータ通信がとても快適になりました。

比較するとこんな感じの印象です。
 IIJ mio(docomo回線) >>>>>> 楽天モバイル

 

楽天モバイルは、ウチや実家では窓際に行かないと入りませんでした。

ウチはwi-fiがあるので家でモバイル通信を使うことはありませんが、実家では困りました。いちいち窓際に行かないといけない。

義母にとって自分は「SIRI」とか「alexa」のようなものらしく、「もみじさん、ちょっとあれを調べてよ」と良く頼まれるのです。

楽天モバイル時代は、その度に窓際まで行ってました。
まぁ、それだけって言えばそれだけですが・・・

 

ただ最近、仕事で使うアプリケーションの認証が2要素認証化されつつあります。
パスワードだけでなくスマホでの本人確認もしないと、ログインできないのです。

なので今後は、屋内でのデータ通信が安定しないのでは、困るシーンがありそうです。

まぁ、楽天モバイルの屋内入りづらい問題も、いずれ解消するのだろうと思いますが・・・

 

最後に料金です。

さすがに、楽天モバイルの1年間無料期間には敵いませんが、ほぼ変わらないレベルに抑えられました。

IIJ mioのプランもかなり安い上に、データシェアプランが使えることで、コストセーブができています。

f:id:momijiteruyama:20220405073913j:plain

右から2つ目が今です。次はauを解約し、一番右にする予定。

e-simを使えばもっと安くできるのですが、自分のスマホ(oppo Reno3A)は残念ながらe-sim未対応。

でも、実家も含め4人でこの価格ですから、1人当たり1000円以下、充分安いと思います。

 

このようにスマホ料金が安くなったのも、格安SIMの雄「IIJ mio」と、第4のキャリア「楽天モバイル」のおかげだと思ってます。

なので自分は、この2社のサービスを、引き続き利用していきたいと思います。

 

 

最近のアレコレ

週末の花見ドライブでもコロッケを食べましたが、昨日も食べてしまいました。

だって・・・

f:id:momijiteruyama:20220405083602j:plain

セブンイレブンでコロッケ2個100円!

これは買わずにいられません。いつものように運転しながらいただきました。

 

コロッケ同様、最近よく買って車の中で食べるのがこちら。

f:id:momijiteruyama:20220405083558j:plain

厚揚げ!(画像は借り物です)

厚揚げって、豆腐屋さんによってかなり味が違います。

豆腐よりもお店の個性が出る気がします。中身の絞り具合が違うのかなぁ?

 

奥さんは「厚揚げは車の中で食べるものじゃないでしょ」「帰ったら焼いてあげるわよ」と言いますが、車の中で食べるから旨いのですよ。

 

ちなみに自分、コロッケも厚揚げも、何もかけずそのままいただきます。
餃子とかカツもそう。

ヘルシーでしょ!(って揚げ物食ってる時点でダメでしょ)

 


にほんブログ村


シニアライフランキング

f:id:momijiteruyama:20220405073910j:plain