もみじの備忘録 -池にカエルと金魚と白メダカ-

人生終盤に入ったけど、北関東南縁でキラキラした日々を過ごしたい!

家計は値上げを受け入れているのか?


スポンサードリンク

黒田バズーカさんの「家計が値上げを受け入れているうちに」という発言が批判されているようです。

まぁ、批判されますよね、そりゃ。

いかにも、左系マスコミが好きそうなネタですし。

 

自分も「あら、そうも正直に言ったら批判されちゃうよ」と思いました。

また、「それも判っててわざと言ってるのかも」とも。

 

インフレターゲット2%超えたとはいえ、まだ安定的ではありません。

ここでなんとかもうひと踏ん張りしないといけない状況です。

2013年就任以来、ずっとインフレターゲット2%を目指してきた黒田バズーカさんの気持ちも非常に判ります。

まだ、ブレーキ踏める状態じゃないと。

 

自分も経済に詳しいわけではなくよく解ってませんが、「インフレターゲット2%を超えたほうがいいらしい」「たとえ物価が上がってしまったとしても」と、ずっと思ってきました。

それはおそらく、黒田さんの前の日銀総裁、白川さん時代が酷かったからです。

ちょうど悪夢の民主党政権時代です。

一応、景気動向の影響を大きく受ける法人向けIT業界に勤めているので、その違いはものすごく感じました。

もう、あんな時代はこりごりです。

 

なので自分自身が「値上げを受け入れている」と言われても、全く気になりません。

むしろ、国民ももう少し頑張らねばと思います。

ただまぁ、ああ言っちゃったら、そりゃ批判する人もいるでしょう。それも判ります。

 

 

しかし自分も、受け入れられるのはマイルドインフレまでです、2%とか3%。

藤巻さんが大好きなハイパーインフレになったら、そりゃぁ困ります。50%とかです。

 

しかし、今日買い物に行ったら、局地的にハイパーインフレを発見してしまいました。

ごつ盛りハイパーインフレ!

ごつ盛りハイパーインフレ!、これが黒田バズーカの威力か!
「90円切らなきゃ買いじゃない」と思ってたごつ盛りがどうして!?

 

目を疑いました。これは酷い・・・

 

でも、おそらくこれ、価格設定のミスだと思います。

左上のみそ味は108円ですから。なぜ醤油だけ148円?、どう間違えちゃったんだろ?

 

まぁ、みそ味の108円も十分インフレ価格ですけどね。

 


にほんブログ村


シニアライフランキング