もみじの備忘録 -池にカエルと金魚と白メダカ-

人生終盤に入ったけど、北関東南縁でキラキラした日々を過ごしたい!

YouTube歴12年、一番うれしかったこと


スポンサードリンク

今日はyoutubeについてのお話です。

 

YouTube歴ももうすぐ12年

今から12年前、ボウリングを始めた頃、すぐにYouTubeに動画をアップし始めました。

当時はまだ、日本のボウリングがかなり遅れていた時期で、日本には強い球を投げる選手がほとんどいない状態でした。

なので強い球投げたいアマチュア勢は、YouTubeの海外の動画を参考に、試行錯誤していたのです。

そんな人達が、YouTubeに投球動画を上げていたので、自分もやってみようかとなりまして・・・

今考えると、よくあんな下手な動画を上げてたよな・・・と思います。

「非利き手の左で投げてるから下手でも仕方ないや」という気持ちがあったからこそでした。

 

当時のアップした動画の一番人気はこちら。自分の投球ではありません。

今やボウリングは両手投げの時代ですが、その走りのプロの投球をイメージトレーニング用に編集したものです。

youtu.be

 

これが未だにコンスタントに視聴されていて、そろそろ10万回再生になりそうです。

久しぶりに見ると、オスクさん若いや(笑)、フィンランドの方です。

 

 

YouTubeショートの時代

ただ、上記の動画のように再生されるのは珍しく、ほかの動画は100回とかでした。

まぁ、下手なおっさんが投げてるだけですから、そりゃそうなのですが・・・

 

しかし、YouTubeショートをやってみたら、再生回数が激増しました。

1日で1000超えするものも多く。

最近は、ほとんどYouTubeショートになりました。

 

ショートの中での一番人気はこちら。ボウリングではありません。

やっぱりボウリングとゴルフでは見る人の数が違うのでしょうねぇ・・・

youtu.be

 

ただ、ショートで再生回数が伸びても、あまり嬉しくありません。

最初の5秒くらいしか見ない人がほとんどですし。

 

 

YouTubeやってて一番うれしかったこと

そんな中、最近うれしいことがありました。

自分で「これはいい動画だろう!」と思ってたけれど、全く人気がなかった動画が、最近急に再生されるようになったのです。

マニアックなカテゴリーですし、尺もそこそこ長いので、普通の人が見る動画ではありません。なので、なおさら嬉しい。

だって、この動画撮った時のドキドキ感といったら!

 

その、そろそろ1万回再生されようかという動画がこちら。

youtu.be

 

5月後半から、急に再生回数が増えました。なんでだろう?

 

去年の5月に撮影しました。1年後に急に再生され始めたということです。

 

 

あれから1年、ウチに隣接していた田んぼもなくなり、家が建ちました。

シマヘビの主食である、カエルもかなり減ってしまいました。

このシマヘビ達や、その子供たちはどうしてるだろう?

無事に暮らしてくれてるといいのですが・・・

 

 

最近のアレコレ

梅雨入りしたそうですね。

チビ姫の散歩ができないのがなぁ・・・、ウチでは雨の日はお散歩に行かないので。

 

この写真は、数日前のお散歩の時のもの。

変わったアジサイがあると思って撮影しました。

カシワアジサイでいいのかな?

 

家に帰り、奥さんに写真を見せました。

もみじ「ほら、こんな変な形のアジサイがあったよ」

奥さん「あら、それならそこの花瓶に飾ってあるじゃない」

もみじ「えっ、まじで!?」

 

そうなんです、家に飾ってありました。

見てませんでした。いかに花に興味がないかってことですね。

男の人なんてみんなこんなもんです?、自分だけ?

 


にほんブログ村


シニアライフランキング