いろんな人がいるという現実


スポンサードリンク

激しく面白いブログ

火遊びの関係で「練炭コンロ」で検索してたら、たまたまたどり着いたブログ
山籠りクロスグレード 激しく面白し。ついつい全部読んでしまった。

動画もあるよ↓



面白いものを見つけると、とりあえず奥さんにも言うのですが、たいていは彼女の琴線には響きません。
でも、この人には、珍しく彼女も食付いてきました。
「こんな人がいるんだぁ!」というインパクトがすごいですから。いやぁ凄い、ホントに凄い。

そして、いろんな人がいるなぁ・・・とつくづく思いました。


広がる世界

40代もあと1年になりました。
水泳して、ボウリングして、少しスケボーして、それだけの10年間でした。
マイナースポーツの狭い世界だけで生きてきたわけです。
凝り性で飽きっぽいので、ついこうなってしまいますが、それはそれで面白く、自分らしく楽しんだ9年間でした。

が最近、火遊びとかヴァリアンティストとか言い出し
検索キーワードが変わったら、いろんな情報が飛び込んでくるように。

そして、なんだかいろんな人がいるという現実に気づかされました。

自分も普通じゃないとは自覚してますが、私なんぞ可愛いもんです。
まぁ、ぶっ飛んでるというか、極めてるというか、そういう系の方だらけ。
いやぁ、いろんな人がいるもんですね。

若い頃にこの刺激を受けたなら、人生変わるんだろうんぁ・・・と思ったり。


おまゆう

そんな刺激を受けつつも、もう若くない僕は、せいぜいネットで見て「ほーっ」と驚くくらいしかできません。
いたって変わらず、マイペースに暮らしておりまする。

先週末も、奥さんと山の麓にあるお気に入り村まで小一時間のドライブ。
山の景色を見て、なんか食って、とうふを買って帰ってくる定番コースです。
なにごともなく平和な時間を過ごすのです。

行く途中の何本か川を渡るのですが
広大な河原のど真ん中に独りで立って笛をふいてるおじさんがいたり
独りで焚き火&料理をしているおじさんがいたり
身近な現実世界でも、いろんな人がいるなぁ と改めて実感しました。

「世の中、いろんな人がいるねぇ」 思わずそうつぶやいたら
「あなただって、普通の人からそう思われてるわよ」 と奥さん。
そうですか、おまゆう発言でしたか、ごめんなさい。

「でもね、僕はあなたのその発言もかなりおまゆうだと思いますよ
 だって、あなただってなかなかのものですから」

そう思いましたが、僕は大人なので口には出しませんでした。
なにごともない平和な時間を保つ僕の努力です。(←ウソです、ただの力関係です)


ツインエンジン

でも、口には出さずとも
世間の常識からはずれた2人であることには変わりはなく。

その事実をしっかりうけとめ
いろんな人がいるという現実にも背中を押されつつ
どうせなら、行くとこまで行ってしまえという気持ちが生まれてます。

40代は僕独りでバカなことやってきましたが
子供が生まれる前は2人でバカなことやってましたからね。

バカエンジンが2つになると、思わぬ加速がついて面白いのですが
最近はそういう感じを忘れちゃってるしなぁ・・・

子供も手がかからなくなってきたし
奥さんもこの前唐突に「もう一旗揚げるわよ!」なんて言ってたし
そろそろ双発飛行を復活させてみようかなと思ったり。

あれっ、若くないのに刺激を受けてんじゃん(笑)

にほんブログ村