池にカエルと金魚と白メダカ


スポンサードリンク

メダカブームらしい

メダカブームらしいですね、知りませんでした

ウチでは3年前、奥さんが白メダカの卵を買ってきて育て始めました
2年前からは、近所に住んでる母も叔母もメダカ飼育に挑戦

といってもみんな、普通に水槽や睡蓮鉢でただ飼うだけです
メダカの品種なんて、ヒメダカと白メダカしか知りません

それでも
卵を産んで稚魚が生まれて、稚魚が大きくなって、また卵を産んだり
春になれば睡蓮が咲いたり、夏にはホテイアオイだらけになったり
冬は子供メダカを室内に入れたり、外の大人メダカが冬越せるかの心配をしたり と
メダカを愛でる生活が定着してきつつあります


ウチらしいメダカ遊び

でも、メダカブームの最前線とは全く違う、超素人的なメダカとの接し方だと思うので
「メダカ飼育してます!」なんて言えません

先日も、そこそこ本格的にメダカ飼育をしてるらしい人から、「何メダカ飼ってるんですか?」と聞かれてしまい
「すいません、白メダカです」と答えました

「池で飼ってるから白メダカが一番目立っていいのですよ」
「金魚が赤いから、メダカは白です」 とも

そうなんです、ウチでは去年から、池で金魚と一緒にメダカを飼ってるのです
ウチのメダカ遊びは、池遊びの一環なのです


自作池

池は10年くらい前に自分で掘ってセメントで固めて作りました

1畳強の広さで、深いところは80cm
10cmくらいの浅場もあります、稲植えてみようかとも思ってたので



カエル(トウキョウダルマガエル)と金魚を飼うために作りました

カエルは捕ってきたり買ってきたりしなくても、勝手に住み着いてくれます

カエルが睡蓮の葉に乗る絵を見たくて睡蓮を入れましたが
カエルは水中のほうが好きなようでめったに乗ってくれません
でも、睡蓮は良く咲いてくれます

金魚は子供が金魚すくいですくってきたものが、もう3~4回世代交代してます
大きい金魚は15cmくらいなので、金魚というより緋ブナですね


金魚とメダカ

その池に去年の秋、白メダカを入れました

去年は白メダカがかなり増えたから、秋口まではプラ舟(←池作るときのセメントこねる用)で育ててましたが
冬を越すには浅いプラ舟より池のほうがいいのではないか と思ったからです

まだ小さいメダカとダルマだけは室内水槽に入れ、それ以外は池にザバーっと
一応、浅場をレンガで区切り、金魚が入ってこれないメダカ専用エリアも作りました

その後真冬になると、メダカの姿が全く見えなくなり、
冬越せなかったのか、金魚に食べられちゃったのか と心配しましたが
春になったら、元気な姿を見せてくれました

なのでこんどは、室内で冬越ししたメダカ達も、池にザバーっと
今はいい感じで、カエルと金魚と白メダカが一緒に暮らしてくれています

プラ舟には、今年生まれた金魚とメダカの稚魚達
この子達も、秋ごろにはザバーっと行く予定

でもメダカはともかく、金魚が多すぎかも

にほんブログ村 メダカ