池の水をキレイにすればローストビーフが食える


スポンサードリンク

わらしべ長者的展開

1.池の水をもっとキレイにしたい

人力による泥除去は、すでに山を越えた感じ、明らかに泥の量が減ってきました
池の水もそこそこキレイになって、当初の目的だった透明度10cmは余裕でクリア

でも、もっときれいにしたい
となると、やっぱり次は生物濾過でしょう

生物濾過ねぇ・・・

ここがスタートでした


2.生物濾過

ポンプ買って、循環させようか
ポンプも今は安いのがある模様、これならひと夏で壊れてもいいか

濾過効率を上げるためにはバクテリアを増やすといいらしい
そのためには、濾材も考え直したほうがいいかも

今は人工芝マットをちぎったものが入ってるだけ
スポンジかな、それとも軽石
でも詰まって面倒そうだな

なんだか、バクテリア剤なるものもあるらしい
これなら、詰まりやすい濾材を入れずに、効果アップさせられるかも

バクテリア剤ねぇ・・・


3.バクテリア

バクテリア剤もいろいろある模様、結構なお値段

ん? 以前ゾウリムシの培養液になるかもと少し調べた、えひめAIもバクテリア剤の一種か?
えひめAIなら、自分で作れるやん、効果あるのか?

えひめAI池に入れてる人おるやん、養魚場でも使ってるやん
なら、作ってみようかな?

そうか、えひめAIねぇ・・・


4.えひめAI

えひめAIを作る材料は、ドライイースト、納豆、ヨーグルトに砂糖
ウチにも全部ある、でも35℃で24時間、発酵促進する必要があるらしい

水槽&ヒーターで発酵させてる人もいたけど、35℃は安いヒーターじゃ無理
それより、ヨーグルトメーカーを使うのが簡単らしい

ヨーグルトメーカーねぇ・・・


5.ヨーグルトメーカー

ヨーグルトメーカーって、3000円台で買えるらしい、案外安いな
え、カスピ海ヨーグルトだけじゃなく、R-1も作れるの!
それも、牛乳パックのままヨーグルトメーカーに突っ込めばいいというお手軽さ!

僕は、朝食が毎日ヨーグルトのみなので、こりゃいいかも


どのヨーグルトメーカーが良いのだろう?

どうせなら、飲むヨーグルトも作れるほうがいいな
飲むヨーグルトモードがあっても、それじゃ上手くできないらしく
自分で細かく温度設定&時間設定できる機種のほうがいいらしい

ローストビーフローストポークも作るなら、65℃まで対応してたほうがいいらしい

じゃ、このヨーグルトメーカーにしよう
約3000円、懸賞でもらったamazonギフトがあるから、実質2000円!

ポチリ




あれ、何しようとしてたんだっけ?

買って冷静に戻ったところで・・・

あれ、そもそも何しようとしてたんだっけ?


実は我が家は「暑いぞ熊谷」エリア、それに季節は夏間近
35℃なんて当たり前なので、その辺にころがしときゃ発酵するはずなんですが
当初の目的を完全に見失ってますね

ってか、amazonギフトって、ポンプ買うのに使うんじゃなかったっけ?


明るい未来

でも、来週からは、こんな明るい未来が待ってる気がします

・夕食には、ヨーグルトメーカーで低温調理した、ジューシーで柔らかいローストビーフが並び
・朝食には、ヨーグルトメーカーで量産したR-1が飲み放題
・量産R-1を飲んだ家族全員、抵抗力がついてコロナ危機を無事乗り切る
・えひめAIを使って、家の水回りはピカピカにきれいになって
・えひめAIを与えたゾウリムシもミジンコも爆殖
・えひめAIを入れた池は、水も澄んで魚たちが良く見える!

よーし、まずは肉買ってこなきゃ (←目的変わってるし)