3分で食べきる餌の量って、実際どのくらいなのか?


スポンサードリンク

2~3分で食べきる餌の量?

餌の量の目安として、金魚でもメダカでも、「2~3分で食べきれる量」っていうのをよく目にします

お魚の食欲を満たしつつ、水を汚し過ぎない という意図だとすると、このめやすには確かに納得感はあります

が、ウチの池の金魚達、3分で食べきる量をホントにあげたら、ものすごい量を食いそうな気がします

ホントはどのくらいをあげればいいんだろう?

 

キョーリンさんの推奨量

調べてみると、キョーリンさんのHPに一日に食べる量の目安がちゃんと出てました、それもウチであげてる「アイドル(特小粒)」を例に

  • 2~3cm  7粒
  • 4~5cm 12粒
  • 6~7cm 23粒

ほー、けっこう多いな

特に、2~3cmの7粒!、2~3cmの金魚っていったら、メダカサイズですよ、太さもまだメダカとかわりませんよ

アイドルが口に入るかどうかってサイズですよ、なのに7粒!

ウチの餌やりでは、このサイズの子達はまだメダカの餌、アイドル7粒分の量の餌なんてあげてません

もしかして、もっと餌あげないといけないのかしら?

一度、ちゃんと与えるべき餌の量を、確認したほうが良さそうです

 

ちなみに、キョーリンさんのHPの推奨量は、金魚の体重の1.5%が基準らしく、金魚を大きくしたい場合に与える限界量のようです

「もっと少ないほうが安定して飼育できる」と言ってる方もいらっしゃいましたが、このあたりは、僕には全然わからないので、一旦1.5%を基準に考えてみることにします

 

金魚の大きさと体重と餌の量

ウチにはキョーリンさんのHPに記載のある7cmよりも、もっと大きい子が多いので、体重から餌の量を試算してみることに

とはいえ、体重量るわけにもいかないので、金魚の重さは「金魚のマルウ」さんのHPにある和金のサイズ別重量を参考にし、小和金7.5g、並和金10g、中和金20g、大和金40g で試算しました

アイドルの1粒あたりの重さも情報がなかったので、キョーリンさんの金魚の大きさ別与える餌数から逆算したら、一粒0.03gで計算が合うようでした

 

それを使い、ウチの子達に何粒あげればいいかを計算したのがこちら

金魚の大きさ別与える餌の粒数

金魚の大きさ別与える餌の粒数

計算してみてびっくり、大和金なんて200粒ですよ!

ここに写ってる金魚だけで1734粒です、写ってない金魚もいるし、そのほかに同じくらいの匹数のモツゴがいますから、2500粒は必要でしょう

そんなにあげなきゃいけなかったのかっ!、今までひもじい思いをさせてがかな?

 

ちなみに2500粒は7.5gになるので、その量がこのくらい

7.5gの餌の量

7.5gの餌の量

けっこうな量です、1回分ではなく1日分ではありますが

 

いろんな数字がテケトーなので、十分な試算結果ではありませんし、そもそも「体重の1.5%もあげるべきなのか?」っていうのもあるので、無条件にこの量をあげるつもりはありませんが、それでも参考にはなります

計算してみて良かったなぁ

 

いろいろ疑問も残る

でも、いろいろ疑問も残りました

一番は、前述したとおり「体重の1.5%もあげるべきなのか?」っていうこと

ウチでは池がキャパ不足なので、金魚はあまり大きくしたくないのでなおさらです

金魚の健康や安定飼育を考えると、0.5%くらいがいいという記述も見たので、そのくらいに絞ったほうがいいかなとも思います

でも、少ないと、小さい金魚とかモツゴが餌食えなくなるんですよね、大和金中和金が凄い勢いで食いますから

 

もう一つは、アイドル一粒の重さ

キョーリンさんは0.03g計算のようなのですが、ウチで実際に量ると0.001g未満だったので、その差3倍以上

もし仮に、うちの実測値通りだとすると、2500粒じゃなく7500粒(!)も必要なことになってしまいます

この差の原因はわかりません、ウチのキッチンスケールの精度の問題かなぁ?

せっかく頑張って実測したのに(←相当めんどうです)

0.5gのアイドルがこの量

0.5gのアイドルを数えたら638粒、計算すると約0.0008g/粒

 

まぁ、そんなことを細々考えるよりも、「2~3分で食べきる量」を目安にしたほうがいいかもしれませんね

     
にほんブログ村 ビオトープ