池にカエルと金魚と白メダカ

そんなんでもいいんだよ教の信者です。ゲロゲロ。

竿を買う、株を売る


スポンサードリンク

竿を買う

10年ぶりにルアーロッドを買いました。amazonのセールで。

例によって、自分が使う竿ではありませぬ。何故か最近突然釣りを始めた息子(兄ザル)用です。

彼は先週、お友達を連れてマスの管理釣り場(加賀)に行ってきたのですが、来週は海に行くそうな。それも初心者の友達を3人連れて。

先週の管理釣り場用の釣具の準備も、自分がしましたが

momijiteruyama.com

今回も「父ちゃん、3人分の竿持ってくからね」とキリッと言い放つ兄ザル。

おいおい、それって3人分準備しろってこと?、そりゃちょっと違うんでないの? と思いつつも、海だと前回持たせた鱒レンジャー(←ファンシーで可愛い竿)じゃさすがに厳しいよなぁ、やっぱり7.6フィート以上の竿が3本ないとなぁ・・・と考え、竿を一本買うことに。

 

今回の兄ザルの海釣りに使えるだけでなく、家族で海に行った時にも手軽にちょこっと竿を出せるようにテレスコにしました。

もう本格的に釣ることもなく、チビメバルとかチビカサゴとかに遊んでもらえれば十分なので、2~3g程度の小さいジグヘッドが使い易いライトな竿です。

 

自分が使うために買った竿ではありませんが、買ったら使いたくなりますね。

兄ザル達に着いて行っちゃおうかな。笑

 

株を売る

今の最大の興味はアメリカ大統領選ですが、あまりにも情報が錯綜していてわけわかりません。もう積極的に情報取るのは面倒になり、いずれわかるだろうからと待つ構えになりました。

この後(12/1 日本時間7:00)にリンウッド弁護士が開くサイトが超爆弾だという話もありますが、それもホントかどうか・・・(といいつつ、とても気にはなってますが)

ただ、もはや大統領選だけの話ではなくなっているし、トランプ陣営の弁護士達も盛んに威勢のいい話を展開することで、活動資金もだいぶ集まっているようなので、何か大ごとに発展する可能性はあるかと。

一方の反トランプ陣営も、今のところ静かにしてるだけのように見えますが、潤沢な資金を使って密かに反撃の準備してる最中なんじゃね?とも思いますし。

「大ごと」が起こるとしたら、それがクーデター(逆クーデター?)なのか、暴動なのか、下手すりゃ戦争なのかはわかりませんが・・・

そうなって欲しいとは思いませんが、不正があったなら暴かれて欲しいとは思っています。で、不正が暴かれたなら、おそらくただでは済まないはずだろうとも。

なので、持ってる株(といってもちょびっとですが)を現金化することにしました。何もないかもしれませんが、念のため。

 

おそらく、アメリカのこの混乱につけ込もうとしている勢力とか国も多いんだろうなぁ・・・

 

にほんブログ村 シニア日記