池にカエルと金魚と白メダカ

なんでも自分で試してみよう!

日の出知らせる雀。ジモティー青米10kg。小麦粉コーティングハンバーグ。


スポンサードリンク

日の出とともに雀と鳩

日の出も早くなってきましたね。北関東でも6:00ごろです。

雨戸を閉めたリビングで、日の出を知る方法は、スズメの鳴き声。日の出とともにやってきて、庭の木やフェンスにスタンバイしています。50羽くらいいるようですが、写真を撮ろうすると逃げてしまいます。

f:id:momijiteruyama:20210306072007j:plain

48羽は逃げて、残った2羽。「ん、みんななんで逃げたの?」

この2羽も、自分が庭に出るとさすがに逃げます。一方、自分が庭に出ると飛んでくるのがキジバト。この子達も、ウチの庭の様子が見えるところで待機しているようです。キジバトは警戒心が弱いようで、もう2~3カ月あれば仲良くなれそうな気がしますが、そろそろ鳥の餌やりは止める予定です。また、来年の冬にね。

 

青米をジモティーに出す

鳥の餌やりは、「冬の間だけにしておいたほうがいい」というのが定説のようですが、止めるタイミングについてはいろいろで、啓蟄までの方、春分の日までの方などなど。

自分は桜が咲いたらかな? と思ってます。それまでに上手くペース配分し、餌をあげきってしまうつもり。

f:id:momijiteruyama:20210306072012j:plain

1月に買った鳥用の餌約13kg。2月には青米20kgを買い足しました。

が、2月中旬に追加購入した青米(くず米)20kgは、さすがにあげ切ることもできなかろうと、10kgをジモティーに出してました。10kgを1000円で。1週間ほど経過したころ欲しいと連絡があり、昨日お渡ししてきました。

ジモティーの良さは、「簡単手渡しなところ」と「無料or格安なところ」と思ってますが、「青米10kg」なんていうニッチなものを欲しがる近隣の方はいなくて、少々遠い南埼玉の方でした。ものがデカいので送ると送料がかなりかかってしまうし、「電車で取りに行きます」と言われたのですが、それなら車で届けますよなりました。

鳩にあげるそうです。青米(くず米)の買い方などもお伝えしてきました。運んでくれたお礼にと、高級そうなベルギーワッフルをいただいてしまいました。南埼玉にはこんなしゃれた食い物を売ってるのか、さすが東京植民地。(←偏見です)

往復1時間半かかったけれど、必要な人(鳩)に届けられて良かった。いただいた1000円で、金魚の餌を買おうと思います。

 

小麦粉コーティングハンバーグ

ほぼ毎週作ってるけど、その度「ヘニャヘニャ」になってしまってたハンバーグ。

今回は、小麦粉コーティングなるものをやってみました。焼く前に小麦粉を付けるだけです。が、これが思いの外効果があって、まわりが香ばしくパリッとします。こりゃいいや。

f:id:momijiteruyama:20210306072021j:plain

小麦粉コーティングハンバーグ。といっても、見た目は変わりません。
ハンバーグの時は焼きマッシュポテト。野菜少ないからミネストローネにしました。

ハンバーグのソースを作るのにも慣れたし、ハンバーグはそろそろ卒業でいいかも。となると、次なる作り置き系おかずは何にしよう?

思い付きませんねぇ。思い付くまでは、ハンバーグでいいか。

 

にほんブログ村 50代の生き方