池にカエルと金魚と白メダカ

そんなんでもいいんだよ教の信者です。ゲロゲロ。

セミリタイヤ、第2の人生で何やるか考える


スポンサードリンク

もみじの翼果

先日も書きましたが、またまたもみじの翼果です。

春のもみじの翼果

翼きれいに開きました。「もみじのヘリコプター」と呼ばれるわけですね。

こうなると、風に舞ってクルクル飛ぶところを見てみたいですね。でも、飛ぶのは秋だそうです。なんでだろう?、今種飛ばしたほうが、発芽しやすそうな気がしますけど。

 

セミリタイヤ、第2の人生で何やるか考える

年齢的に、セミリタイヤなんて言葉に敏感になっており、セミリタイヤ系blogもいくつかフォローさせていただいてます。

早期退職時は退職金上乗せがありますが、55歳までがレクサスくらい、58歳までがクラウンくらい、その後はカムリくらい と下がっていくので、クラウンのウチに退職しようかなと思ったり。

で、その後も働く気持ちはあるので、第2の人生、何をしようかというのも考えます。

 

まず思いつくのが、餃子包み職人。

プロの動画をよく見ますが、凄いですよ、超カッコいい!、プロは2~3秒で包むらしいので、自分はまだまだ修行が足りません。ところでどうなんでしょう、求人があるのかしら?

 

次に思いつくのが農業。

自分で農業やりたいと思うことはありませんが、読者登録させていただいてるブロガーさんに農業系の方が多いことから、潜在的に農業やりたいのかも と思ったり。

でも、去年から少しずつやってる水耕栽培ですらおぼつかないので、向いてない気もします。

このバスケット水耕栽培は・・・ミックスレタスだったかな?

種も撒き過ぎだし、ムラになっちゃってるし・・・、そもそも植えたもの覚えてない時点で、農業は向いてなさそうです。

 

そして、昨日今日思ってるのがお魚の生産者。

一昨日から金魚がたくさん卵産んでるので、これ全部大きくなったら金魚すくい屋さんになれそうと思ったのがきっかけです。(←子供かよ)

今日も産んでたので、朝一番に産卵床を交換しました。昨日は、メダカがアオミドロに産んでしまった卵を、一つ一つ丁寧に取り出しました。この手のことは全く苦にならないので、少なくとも農業よりかは向いてるかな。

金魚用の自作産卵床

金魚用の自作産卵床です。水色、黒、黄色を試してみました。
黒・黄色は卵が見つけづらくダメ。水色が良かったです。

なんて馬鹿な事ばかり言ってる場合じゃなく、そろそろ本気で考えねばです。

餃子包み職人と農業とお魚の生産者は、趣味として続けていきます、はい。

 

「揚げてお仕舞い」大活躍

天ぷら鍋「揚げてお仕舞い」を買ってからまだ10日ほどですが、天ぷら3回唐揚げ1回と大活躍中です。弟ザルなんて、夜中に一人で天ぷらしてました。

昨日も天ぷら、昨日は初めて食卓天ぷらをしてみました。

食卓天ぷら。揚げたてを食べる、食べたいものを揚げる。いいです!

そこらじゅう油まみれになっちゃうかも と思いつつ、1回試しにやってみようの構えでした。が、鍋の油跳ねガードがとっても効果的で、案外大丈夫でした。焼肉よりも全然ダメージ少ないんじゃないかな。ウチは家では焼肉しませんが。

これ今後もやりそうなので、カセットコンロを新調しようかな。薄くて鍋の位置が低くなるようなコンロに。

 

話は変わりますが、上にも書いた通りで水耕栽培がイマイチうまくいきません。植物を育てるということに、どうも夢中になれません。「そんなことしなくても、庭に植えとけば勝手に育つんじゃね?」とか考えちゃいます。

最近は更に進んで、「育てなくても、庭に勝手に生えてくるこの草(雑草)を食えばいいんじゃね?」と思うようになり。で、天ぷら鍋を買ったわけです。

タンポポの天ぷら。これは普通においしいですよ。

今のところ、1勝2敗です。1勝はタンポポ。2敗はドクダミとアザミ。

ドクダミは熱すれば匂いとれると聞いてたけど、ダメでした。ドクダミのまんま。

アザミはヨーロッパではサラダの材料として売ってると聞き、生で齧ってみたら舌が痺れました。アザミじゃなかったのかも・・・

次には、犬達が好んで食べる細長い草を試してみる予定。

 

そんなことをしてたら、兄ザルも弟ザルは、葉っぱの天ぷらを見ると「これ何?(=雑草じゃないよね)」と確認する習慣ができました。

ドクダミ吐き出してましたからね。笑

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村