池にカエルと金魚と白メダカ

なんでも自分で試してみよう!

指を舐めてみて下さい。その時視線はどこに?


スポンサードリンク

勢力拡大中

カエルを庭にお迎えしてるので、なるべく虫を増えるようにと草は抜きません。

ホントはバッチリ草むしりして、キレイにしておきたいのに残念です。決して、草むりしが面倒だとか、腰が痛くなるかやイヤとかではありません。あー残念残念、ホントに残念。

しかし、暖かくなって雨も良く降ると、伸びること伸びること。

紫蘇とドクダミとワイヤープランツ

プチ花壇に植えた紫蘇そ覆いつくすドクダミを、更に覆いつくすワイヤープランツ

この一帯はアマガエルの住処です。でも、さすがに少しは剪定しようかな・・・

 

指を舐めてみて下さい。視線はどこに?

庭はすっかり草ぼうぼうですが、まだ虫たちは小さく、数も少ないような気がします。

ウチの庭に住みついてくれたカエル達は、ちゃんと虫を食べれているのでしょうか?、お腹空かしてないのでしょうか?、ちょっと心配です。特にまだ痩せてる子は。

そこで、「餌やり」を始めることにしました。

 

去年の夏、庭のカエルが増えすぎて、明らかに餌不足気味になった時に始めた餌やり。先週ちょっと試したところ、もう食べてくれそうでしたし(食べそこなってたけど)、産卵前の今こそ栄養つけてもらわなきゃ!

 

餌をあげる方法はこちら。

餌はレプトミンというカメの餌、カエル飼育では定番の餌のようです。これを水によく浸し、柔らかくしてあげます。

 

まずはヌマガエルです。

ヌマガエルは食べてくれるでしょう。先週食べそこなった子かも?

予想外にガッツイてはこなかったけど、一応食べてくれました。先っちょだけですが。この子は太ってるし、良く虫食えてるのかもしれません。この日は涼しかったから、あんまりお腹空かなかったのかも。

 

次に、トウキョウダルマガエルです。

トウキョウダルマガエルの餌やりは難しく、去年も食べてくれた子は2匹だけ。2匹とも♂で、♀は一度も食べてくれませんでした。

昨日も食べてくれる可能性が高い♂を探しますが、見当たりません。いるのは、一番大きな♀、通称「プラ舟の住人」です。

まず食わないだろうけど、ダメ元で一応やってみます。

ビックリしました。食っちゃいました。なんだよお前食うのかい。

プラ舟の住人は、まだ起きたてでガリガリですから、警戒心より食欲が勝ってるのかもしれません。っていうか、去年の夏はたらふく虫食って満腹だっただけかも。

 

動画で見ると一瞬ですが、画像におこすとこんな感じです。

餌に跳びつくトウキョウダルマガエル

餌に気づき跳びつく直前

 

餌に跳びつくトウキョウダルマガエル

跳びつき前半。おいおい、方向が違くないか?
おそらくこの時点でもう、餌は見えてない(見てない)模様

 

餌に

ベロを伸ばして餌をキャッチ!
絶対餌見えてないでしょこれ。よく食べそこなうわけだ。

 

口が最大に開くのは、ベロを仕舞うこのタイミングです。
そこまで開けなくてもいいと思うけど・・・

 

鮮明な画像でちゃんと見たい方は、こちらをどうぞ

youtu.be

この動画のサムネを見ても、「餌見えてねーだろうこれ」と思います。

おいおいカエル達よ、こんなんだから良く食べそこなうんじゃねーの。ベロで獲物を獲りはしない人間だって、何か舐める時はちゃんと見ながら舐めるぞ。

 

と思い、一応実際に自分の指を舐めてみたら・・・、あれ、見てねぇ。

無理して見れば、なんとかギリギリ見えるけど、普通そんな舐め方しません。自然になめると、なぜか目線は上に行きません?

もしかすると、何かを口に運ぶ時には、目を守ろうとするのかもしれませんね。カエルも人間も。

 

キュウリ&エビチリ

昨日は週1回の魚介類の日、エビチリとサバにしました。

エビチリとサバ焼き。サバ焼は写真に入れ忘れました。
それより、今日のポイントは右のキュウリ!

料理研究家の動画も好きですが、それよりブログに日々アップされてる「今日の夕食」みたいなのが好きです。「あー、これなら自分でもできそう」とか、「何?、そこにヨーグルト入れちゃうの?」とか思いながら、見させてもらってます。

この日のキュウリもそう。はるsun さんのブログで見て、「鷹の爪入れるのです?」とか「そうか、鰹節かけるのかぁ?」とか思い、気になってコメントしたら教えて下さいました。www.harusun.info

美味しかったです!、ありがとうございました!

 

rairai0120 さんに教えてもらったユーリンチーも、今度やる予定。

rairai0120.hatenablog.jp

 


にほんブログ村


シニアライフランキング