池にカエルと金魚と白メダカ

なんでも自分で試してみよう!

力尽きレシピ と そんなんでいんんだよ精神


スポンサードリンク

チビヌマガエル上陸

今年初の、チビヌマガエルを見ました。チビ姫とドライブ散歩に行く公園で。

まだ小さいヌマガエル

まだ1cmくらいのホントに小さいヌマガエル。たぶん上陸して間もないはず。

 

小さいヌマガエル

同じ子です。こっちの写真のほうが、とっても小さい感じが判るでしょうか?

チビアマガエルはしばらく前から目にしてました。チビ姫の散歩に行く芝生の公園なんて、いまや芝生はアマガエルだらけです。早く冬眠から起きてきて、田んぼに水が入ったらすぐに集結して産卵し、短期間にカエルに変態するのが、アマガエルの戦略な気がします。

一方、ヌマガエルは、台湾にもいる南方系のカエルなだけに、早く冬眠から起きることはできない模様。ウチの庭でも、冬眠開けに顔を見せてくれた順番は、アマガエル⇒トウキョウダルマガエル⇒ヌマガエルでした。

この子はおそらく、一番早い組じゃないかな。これからますます、賑やかになりそうです。

 

 

力尽きレシピ と そんなんでいんんだよ精神

もう紙の本はあまり買わなくなりました。ネットで済ませたり、電子書籍ですませたり、図書館で借りて済ませたり。でも、紙の本の魅力ってありますよね、だから2ヶ月に1冊くらいは本を買おうかなと思っています。

先月の楽天スーパーセールの際に買った1冊がこちら。

力尽きレシピ

力尽きレシピ。話題になってるのを見て、気になってました。

自分、「こんなんでいいんだよ精神」が大好きなで、この本も相当そっち系だろうと期待してました。が、実際にはけっこうしっかりしたレシピが載ってました。力尽きてても、一定以上のクオリティーを保てるレシピってところでしょうか。

この本の、ポイントというかポリシー的なものは、この見開き2ページに集約されてると感じました。

力尽きレシピ

「ズボラの極意」ときたもんだ。
写真大きくなりますので、気になる方はどうぞ。

この「ズボラの極意」ですが、自分はけっこうやってました。レンジ多用するし、食器は耐熱皿系ばかりだし、サラダは必ずカット野菜だし、しょうがはチューブしか使わないし。

全くやってなかったのは、冷凍ベジタブル。これはやり方を覚えたいなと思いました。

 

レシピは、この極意の実践編的な位置づけになります。単なるレシピ紹介だけじゃなく、ちょこちょこコツ的な事も書いてあって、そういうのが案外役にたちそうです。

まだ、実際に作ってませんが、少しずつ試してみようと思います。たくさんレシピをこなして、極意を身につけたいぞ!

 

豚スネ肉カレー

豚スネ肉が手にはいったので、カレーを作りました。ちょっと久しぶりのカレーです。

玉ねぎ大3個分の飴色玉ねぎと、よく炒めた後に赤ワインで煮た豚スネ肉。ルーは、ハウス ザ・カレー辛口+ジャワカレー辛口です。

豚スネ肉のカレー

豚スネ肉のカレー

久しぶりの豚スネ肉に、大いに期待してましたが、あんまりカレーは合わないかも。悪くはありませんが、良くもないし、スネ肉らしさが活きない気がしました。

このところ、カレーはずっと牛スジでした。女子供はトロトロに柔らかくなった牛スジが好きな模様。固く歯ごたえがある肉を好むのは自分とチビ姫だけ。

やっぱり次回からは、牛スジカレーに戻すことになりそうです。

そして、豚スネ肉に合うのはやっぱり、塩ゆで か ローストかなぁ・・・

 

【唐突にウチの餃子のレシピ紹介】

 材料

  ・挽肉   ・・・ 豚挽でも合挽でも、200gくらいと少な目。

  ・キャベツ ・・・ 包丁で良く刻み(ブンブンはダメ)、塩して水分絞る。

  ・長ネギ  ・・・ 多めが美味しい。最低1本。ニラも入れることもある。

  ・調味料  ・・・ にんにくチューブ、しょうがチューブ
            シャンタンチューブまたは香味ペーストチューブ

  ・皮    ・・・ モランボンのお徳用50枚入り

 

 餡作りのポイント

 ・キャベツを良く絞る。ネギは多めに入れる。

 ・餡材料を混ぜ味付けしたら、小さじ半分の餡をレンジし味見。
   ここでしっかり味を調整しておく。

 


にほんブログ村


シニアライフランキング