池にカエルと金魚と白メダカ

そんなんでもいいんだよ教の信者です。ゲロゲロ。

緊急事態宣言にどう向き合うべきか考えてみた


スポンサードリンク

f:id:momijiteruyama:20210801152029j:plain

広がるコロナ

コロナがまた広がってるらしいですね。陽性者が増えてるのかな?、感染者が増えてるのかな?、ホントのところはどっちなんでしょう?

普段なら、この手の状況が生じた際も、ネットで複数の情報源から情報収集しますし、情報取る先も信頼できるところを優先します。が、オリンピックの影響で久しぶりにテレビなんて見てるものですから、変な情報ばかり沢山入って来て、状況認識を誤りそうです。

 

デルタ株とやらによるコロナが増えてるのは事実のようです。

が、現状のリスク認識については、何の数字に着目するか?、どの程度の数値だとヤバイと考えるか? などにより、いろいろな意見があるようですね。テレビでは、ニュートラルなスタンスではない人が極端な意見を声高に言ってる印象を受けました。

 

医療関係者がリスク重視の発言をするいのは理解できます。そうあるべきでしょう。でも、今まで不要に警鐘を鳴らしすぎもはや狼少年状態にも感じます。「医療だけ守ればいいわけじゃねーよ」との声も聞こえてきます。

五輪反対論者かつゼロコロナ論者という人も多いようですが、その顔ぶれが普段から何を目的にしてるかわからない人達なので、むしろ「五輪はやったほうがいいのね」「ゼロコロナは無意味なんか」と自分は思ってしまいます。が、こういった意見の影響を受ける人達もいるのでしょう、耳障りの良い理屈を並べてきますから。

逆に、「もはやコロナはインフルエンザより低リスク」と言う人達もいます。イギリスやシンガポールはそういう方向に舵を切ったようですが、今の日本ですぐそれができるのかというと、どうなんでしょう?

いずれにしても、素人には良くわかりません。ただ、新聞テレビの言うことだけを真に受けないようにはしないといけないなとは、改めて思いました。

まぁ、人類にとって初めてのことですし、誰も正解なんてわからないはずですが。

 

政府については、自分は次第点と思っています。コロナ対応にしても、五輪をこういった形で開催させる判断にしても。

そりゃ満点ではありませんが、難しい状況の中で満点の判断なんてできません。判断するということは、何かを切り捨てる、何かを犠牲にすることなので、全ての人が満足するなんて望むべくもありません。

それでも決めないといけない中、比較的無難な選択をしてくれている認識です。 

 

自分はどうする?

仮に、政府の対応が次第点以下だとしても、自分は日本国民として、基本的には政府の判断に従うように行動したいと考えます。国全体としては、それが一番生産性が高いと思うからです。

反体制的な人も、ある年代や、ある領域(マスコミとか)には多くいるようですが、自分はそうではないし、今はそうではない人のほうが多いんじゃないかな?

今回については、自分は政府の対応を次第点以上だと思っているので、なおさらです。

緊急事態宣言を出しても効果が出づらく、他に手がないという状況下と思いますが、自分は要請に応えようと思います。

 

まぁ、自分の場合、要請に応えることが苦ではないというのもあります。仕事で困ってることもないし、お家好きだし。そうじゃなく自粛ばかりしてられない人もいるでしょうから、なおさら自分のような人はしっかり自粛しようと思います。

本心では、早く2類指定を止め、5類指定にしたほうが・・・と思わんでもありませんが、素人故に良くわかりません。「もう少しワクチン接種が進んでから5類指定に」と言われたら、それももっともな気もします。

が、少なくとも今は2類指定だし、埼玉にも緊急事態宣言が出たので、やれることはやらねばと思います。

ワクチン接種も、気づけば思った以上のペースで進んでますし、効果も出てるようなので、「もう少しだけ我慢すれば」という気もしてきましたしね。

 

8月の過ごし方

というのを踏まえ、自分の8月の過ごし方はこうします。

  • 出勤(通勤)はしない
    これは自分の意思ではなく、会社の方針ですが、出勤しなければならぬ理由がない限り出勤しません。実際、会社でも毎日のように感染者が出ていますから、会社としても当然の判断でしょう。2類指定である限りは。
  • 帰省はしない
    実家が緊急事態宣言の出た神奈川です。母親がワクチン接種をしていないこともあり、帰省はやめました。他の方法で、親と交流してみます。
  • ボウリングはしない
    せっかく軌道に乗って来たボウリングダイエットですが、中断します。茨城のボウリング場に行って投げようか・・・と一瞬考えましたが、ダメですよね(笑)

となると、リスクなくやれるのは、スケボーと釣りかなぁ・・・。スケボーは既に再開し、朝夕やってます。あとは、フライフィッシングを復活しちゃおうかしら?

 

誰が何を言ってたか

話は変わりますが、マスコミについてのこんなニュースも気になりました。

news.yahoo.co.jp


このように、少し切り取り方を変えて報じれば、情報の受け手の印象は大きく変わります。今回のこの報道が意図的なものかはわかりませんが、意図的にやればいくらでもできるでしょう。そして、コロナ、五輪関係の報道でも、そんなことが行われてるのだろうと思います。

結果はいずれ判ります。その時に、今誰が何を言ってたか、きちんと思い出せるようにしておこうと思います。

数年前に、「アベノミクスハイパーインフレが来る!」と散々煽っていたメデイァのことは良く記憶してます。もちろん今も信用してません。

 


にほんブログ村


シニアライフランキング