もみじの備忘録 -池にカエルと金魚と白メダカ-

人生終盤に入ったけど、北関東南縁でキラキラした日々を過ごしたい!

それでもマスクをする日本人


スポンサードリンク

今日は「マスク」のお話しです。

 

第8波、今までとは違いそう

第8波ですね。だいぶ感染者も増えています。

でも、今までのようにとても警戒する感じではなさそうです。

 

政府のスタンスが変わったことで、企業等のスタンスも変わったと感じます。

第8波でどの程度感染が広がるかはわかりませんが、よっぽどでもない限り、経済活動をセーブするような規制はしないだろうと思います。

周りを見れば、国民の半数が感染した国もたくさんありますしね。

 

それにしても、5類にはしないのですかね?

去年からそう思ってましたが・・・。素人なので、意見をする気はありませんが、なんでだろう?と不思議に思います。

 

振り返ってみたら、自分は去年の夏にもそう書いてました。

 

この時から、疑問は解消してません。

 

 

風邪すらひかない冬

自分は喉が弱く、喉をやられるとすぐに熱が出るタイプです。

「あなたの風邪は喉から?」ってタイプ。

毎年冬の間に1~2回は喉風邪で発熱してしまうのが常でした。

 

が、ここ2年の冬は風邪をひいてません。ひく気配さえありませんでした。

ほとんど出社してなかったせいだと思います。

それまでは、会社のオフィスとか、通勤電車などで、風邪をもらっていたのでしょう。

 

風邪もインフルもコロナも含め、感染症にかかりやすい人っているのでしょうか?

もしいるのであれば、自分はその中に入るのかな?

少なくとも、風邪についてはとてもひきやすいので、気を付けなければ。

 

インフルは、ずっと予防接種受けない人でしたが、数年前に仕事が忙しい時期になってたいそう迷惑をかけてしまってからは、予防接種を受けるようにしています。

今年も明日受ける予定です。

 

コロナのワクチンは4回目がまだ。

予約等が面倒で伸び伸びになってしまっています。

自分はともかく、身内にうつすわけにはいかないので、受けなくちゃ。

 

 

それでもマスクをする

マスクについても、いろいろな意見が出ていますね。

ワールドカップの様子なども、マスク不要論に加速をつけそうです。

 

自分は、まだまだマスクをする予定です。

実は、コロナ以前から、毎年11月初め~4月末までずっとマスクをしています。

「風邪予防を目的にした喉の保湿」のためと「花粉症対策」のためです。

 

ただし、ランニングや散歩などの際など、人と接しない場合はしません。

これは今では、政府もそう言ってるので一般的になりましたが、以前は注意されることもありました。

でも、ド田舎のタヌキしかいないような道を散歩するのに、マスクしたってねぇ(笑)

 

ボウリング場は「マスク必須」です。

自分の場合1人で投げてるので、感染リスク無しだと思いますが、これはルールなので仕方なし。

息がしやすい薄いマスクを使っております。

 

 

もし自分がマスクを完全に手放すとしたら、花粉が終わった2023年の5月です。

そのころ、コロナはどうなっていて、日本人はどのくらいマスクしてるでしょうか?

マスク好きな人も多そうなので、まだまだけっこうマスクしてるかもしれませんね。

 

自分も、もはやマスクなしで人と会うのは、ちょっと恥ずかしいかも。

 


にほんブログ村


シニアライフランキング