池にカエルと金魚と白メダカ

そんなんでもいいんだよ教の信者です。ゲロゲロ。

アドレス、リード、カブ、ベスパ・・・決まらない原付選び。いっそのこと・・・


スポンサードリンク

原付が決まらない

日々原付選びををしておりますが、なかなか決まりません。

こういうものって、選んでる最中が楽しくて、買っちゃうともうどうでも良くなったりします。選んでる最中は、どんどんいいのが欲しくなったりもします。そういうことも判ってはいるつもりで、なるべく必要最低限のベーシックなものを選ぼうと考えますが、それでもなかなか決まりません。

そもそも、最近の原付知りませんから、見るモデル全てが魅力的に見えてしまいます。

最初に惹かれたのは、通勤快速アドレスでした。小さくて扱いやすそう。そのあと惹かれたのが、メットインが大きいアクシスZとかリード。でもアクシスZはバッテリーが弱いし、リードは高い。うーん。

もうよくわからないから、とりあえず安い中古の50cc買っちゃえとなり、ヴェルデを見に行ったり。でもボディーが欠けてたから結局買わず。

その間も、ネットいろいろ情報収集していると、どうしても情報量の多いカブに惹かれてしまいます。カブの情報量は断トツだし、発信者の皆さんが、なぜかやたらカブ愛に溢れているのです。確かにパステル系のカブは可愛いくて魅力的です。つい「バイザーとフロントキャリアとベトナムキャリアつけようかなぁ・・」とか考えてしまいます。危ない危ない。

そしてベスパ。やっぱり国産のつり目のスクーターよりも、ベスパが可愛い。特に古いベスパは可愛い。自分は若いころ乗ってたのでなおさら。でもなぁ、今や自分は国粋主義者なので、外国のモノはちょっと。

となると、国産で可愛くてトラディショナルな原付は・・・やっぱりカブ?、でも、カブじゃ足元にバケツが置けないし・・・と、うだうだ永遠ループ(笑)

困ったもんです。

 

『自転車を買うかもしれない』というブログ

そういえば10年前には、『自転車を買うかもしれない』というブログを書いてました。今原付で悩んでるようなことを、当時は自転車で悩んでいたのです。

ロードバイクがいいのか、クロスバイクがいいのか、それとも汎用性の高いママチャリがいいのか? みたいな悩みなので、今の原付選びと変わりません。試しに奥さんのママチャリで荒川サイクリングロードを走ってみたり、ジモティで3,000円でボロいミニベロを買ってみたりしながら、自分が自転車に求めるものを探す試行錯誤を、半年くらいやってまして、それをブログに書いていました。

でも、結局自転車は買いませんでした。どんなに考えても決まらなくて、嫌になってしまったのです。「もういいや、決まらないし」って(笑)

買わねばならぬものはありませんからね、熱が冷め冷静になれば「買わなくていいんじゃね?」となるのも、当然なのかもしれません。

なんか、今回の原付も、同じようになりそうな気もするなぁ・・・。あまりにも決まらなくて、ちょっと嫌になってきてる感じもあるし・・・

 

いっそのこと

自分「そんなんでいいんだよ教」の信者なので、原付選びでもカッコいいのは選びません。ごく普通の地味なやつでいいのです。ドノーマルのSR400に乗ってたといえば、指向がおわかりいただけますでしょうか?

だから原付選びでも、PCXとかNMAXとかありえません。なんなら55ccとかでもいいのです、最近そういうモデルはありませんが。

「そんなんでいいんだよ教」的には、ベスパもあり得ません。昔乗ってたのは、若気の至りということで。

「そんなんでいいんだよ教」的に望ましい原付って何だろうと考えると、ロードパルとかパッソルなのかもしれません。あぁ、懐かしや。

 

ってなことを考えているうちに、『そんなんでいいんだよ教的に望ましい二輪って、バイクじゃなく自転車なんじゃね?』って気がしてきました。そんなに遠くまで行くわけでなし(そういう時は車です)、自転車でも十分な気がします。釣り場は坂がらみが多いので、電動アシスト自転車がいいかもしれません。

f:id:momijiteruyama:20211001222206j:plain

調べてみたら、一般的には10kmくらまでなら自転車で十分だそうです。電動アシストのバッテリーも、30kmくらいまでならどんなモデルでも十分持つようです。

じゃぁ、自分の予定する行先までの距離は、10km以内なのかしら?

調べたら、荒川までは4km、フナ釣る公園までは3km、ボウリング場は近いところが1km、ラウンドワンが7km。なんだよ、やたら近いじゃないか(笑)、距離的には自転車で全然大丈夫そうです。

荷物についても、前後にかごつければ、つり具は十分の載りそうです。もともと釣りの荷物はいつもバケツ一個と少ないので。ボウリングのボールが7kgですが、後ろのキャリアの耐荷重はたいて10kgほどあるようなので、これも大丈夫そうです。自分はボウリングのボールも1つしか使わないので、1つ載れば十分ですし。

ってことは、電動アシスト付き自転車で十分なんじゃね?、通勤でも使えるだろうし(そういえば、今月から通勤再開だ)。それに、ヘルメットもいらないし、違反してもキップ切られないし。

 

ってな感じで、今は電動アシスト付き自転車に気持ちが傾いてます。来週には、またバイクに戻ってるかもしれませんが。

とりあえず今週末は、兄ザルの自転車借りて、「自転車で釣り」を試してみようかな?、車じゃ入れないようなポイントに行けば、とっても釣れちゃったりするかもしれませせんしね!

 


にほんブログ村


シニアライフランキング