池にカエルと金魚と白メダカ

そんなんでもいいんだよ教の信者です。ゲロゲロ。

釣り用「原チャリ」が欲しい


スポンサードリンク

時間との戦い

釣りというと、「のんびり糸を垂れて・・・」というイメージがあると思います。が、自分の場合全くそんなことはなく、常に時間との戦いを強いられております。

昨日も早朝釣りに行きましたが、明るくなって釣り始めが5時過ぎ、奥さんから「そろそろ戻ってきなさいよ、車使うから」と電話かかってきたのが6時過ぎ。チビ姫様のプチドライブ散歩がありますからね。そして、釣りの最中に奥さんからの電話が来た際には、速攻で帰ることにしています。だから、たいていゆっくり釣りしてられません。

 

奥さんからの電話に速攻で帰る理由は、以前やらかしてるからです。22年前の夏、近所の池早朝釣りしていたら、奥さんから「陣痛始まったかも」と電話が来ました。弟ザルが産まれそうだったのです。

でも、この日は凄く釣れていたのです。軽い小雨の中、ウェーダー履いて池に立ち込みフライロッドを振ると、マドラーミノーでバスがポンポン釣れていました。長男のお産の時には、陣痛が始まってから生まれるまで2日半かかったのもあり、「陣痛が始まったって、すぐ産まれるわけでもなし。あと1~2匹釣ってから帰ろう」と釣りを継続。当然10分後にまた電話がきます。

奥さん「今どこ?」

もみじ「え、まだ池だよ」

奥さん「〇×△!(ドラゴン怒りの鉄拳)」

 

この件、未だに文句を言われます。

 

 

久しぶりにバスフィッシング

昨日は久しぶりにバスを釣りに行きました。行先は弟ザルが産まれた日にも行ってた池です。明るくなるのが5:00過ぎのはずなので、4:30に家を出ました。行きの道中はまだ真っ暗です。釣りはこうでなくっちゃ!

 

f:id:momijiteruyama:20210913071646j:plain

まだ真っ暗な交差点、ネコじゃが「ニャー(渡らせろ)」と言ってきました。
どうも信号を待つ気はないらしい。

 

f:id:momijiteruyama:20210913071649j:plain

仕方なく待ってあげると、ゆうゆうと道を渡り始めるネコじゃ。
まだ若いメスかな、それにしては堂々とした態度。

「おい人間、ちょっと早すぎだよ。まだ人間の時間じゃないよ」
と言われてるような気がしました。

 

f:id:momijiteruyama:20210913071656j:plain

釣り場に着くと、まだ真っ暗。確かにちょっと早すぎたかも。


夜明けから釣ったのに、この日はボウズ(0匹)。バイト(あたり)はありましたが、フッキングせず。6:00には電話がかかってきたので、1時間で撤収です。

f:id:momijiteruyama:20210913071659j:plain

唯一、バスっぽいバイトがあったのはここのヘラ台と岸の間。

 

f:id:momijiteruyama:20210913071624j:plain

今日使ったフライ。
バス狙いなので、主に マドラーミノー と ウーリバガー を。 

マドラーミノーも最後の1個です。20年フライ巻いてなくて、昔のストックを使ってますが、それもそうそろなくなりそうです。タイイングも再開するかなぁ・・・

 

 

癒しのフナ と 原付バイク

朝釣れなかったので、夕方はフナを釣りに公園の池へ。奥さんから「17:30には帰って来なさいよ」と言われながら家を出たのが16:00。行き帰り&用意片付けに45分はかかるから、正味45分の釣りです。

でも、公園の池のフナたちは、下手な釣り人にも優しい。特に夕方、上手な人達が帰った後は簡単に釣れます。

f:id:momijiteruyama:20210913071627j:plain

癒されてきました。

 

こうも時間に追われてしまう理由の一つが、車で釣りに行くことです。原付バイクでも買って、それで行けば、電話かかってくることも減るでしょう。

そこで、原付選びを始めています。ホントは二種が欲しいのですが、ブログ収益で買おうとすると、一種の中古がせいぜい。まぁ、たいして乗らない可能性もあるので、それでいいかなと思っています。

若い頃ベスパに乗ってたので、ベスパ風な原チャリが欲しい。たまたま近所でヴェルデが売られていました、これいいかも。でも、メットインスペースが狭い前期型なのでどうしようかと迷っているうちに、売れてしまいました。

うーん、ヴェルデはそこそこ希少車のはず、失敗したかなぁ・・・

 

 

昨日のアレコレ

涼しくもなってきましたが、それ以上に日が短くなってきました。

f:id:momijiteruyama:20210913071630j:plain

17:45ごろは、さすがにまだ明るくこんな感じですが・・・
(注:右下の「かりんとう」みたいな物体はチビ姫です)

 

f:id:momijiteruyama:20210913071637j:plain

18:15には、もうこんなに暗くなってしまいます。

仕事を終えた後に、プチドライブ公園散歩に行けるのも、もうあと少しの期間だけなようです。

 

 

秋にもなると、カエル達もだいぶ人慣れし、自分の姿を見ても逃げなくなっています。

トウキョウダルマガエル

チビヌマガエル用の浅皿に陣取るトウキョウダルマガエル
ヌマガエルを食べちゃダメだよ!

 

トウキョウダルマガエル

「そう言われましても、チョロチョロ動かれるとつい。本能なもので」
この時スマホとの距離20cm。最近はそれでも逃げません。

 


にほんブログ村


シニアライフランキング