もみじの備忘録 -池にカエルと金魚と白メダカ-

人生終盤に入ったけど、北関東南縁でキラキラした日々を過ごしたい!

もっと強く願っていいのだ


スポンサードリンク

学生の頃に知り、とても印象に残っている詩がこちら。

もっと強く 茨木のり子

 

もっと強く願っていいのだ
わたしたちは 明石の鯛が食べたいと

もっと強く願っていいのだ
わたしたちは 幾種類ものジャムが
いつも食卓にあるようにと

もっと強く願っていいのだ
わたしたちは 朝日の射す明るい
台所がほしいと

すりきれた靴は あっさりと捨て
キュッと鳴る新しい靴の感触を
もっとしばし味わいたいと

秋 旅に出たひとがあれば
ウィンクで 送ってやればいいのだ

なぜだろう
萎縮することが生活なのだと
思い込んでしまった村と町
家々のひさしは 上目づかいのまぶた

おーい 小さな時計屋さん
猫背を伸ばし あなたは叫んでいいのだ
今年もついに 土用の鰻と会わなかったと

おーい 小さな釣り道具屋さん
あなたは叫んでいいのだ
俺はまだ 伊勢の海も見ていないと

女が欲しければ奪うのもいいのだ
男が欲しければ奪うのもいいのだ

ああ わたしたちが
もっともっと貪欲にならないかぎり
なにごとも始まりはしないのだ

 

今となっては、小学生か中学生の自分が、どうやってこの詩にたどり着いたのか、さっぱり覚えてません。教科書に出てたのかな?

今読めば、戦後の世情を背景にした詩だろうと判ります。が、当時の自分にそんな想像力があるわけはなく、単に「もっと欲しいと思っていいのだ」という部分だけが印象に残りました。

そして自分の中に、「手に入らなそうなものでも、欲しいものは欲しいと言おう」「それで、やっぱり手に入らなかったとしても、いいじゃない」という考えが生まれました。おそらく、詩の主旨とはズレてしまってますが、そう結論づけてしまったのです。

 

そして今も、何か欲しいものがあると、必ずこの詩を思い出します。例えばこんなシーンです。

  • あれおいしそう、食べたい。(でも今は我慢。いつかお祝いの時に食べよう)
  • あれカッコいいね、欲しいなぁ。(でもまだ今のが使える。次はあれ買おう)

あれっ?、あんまり強くは願ってないかも(笑)、やっぱり詩人さんの主旨からずれちゃってるみたいです。

 

 

2021年、欲しいと願ったもの

2021年に、欲しいと願ったものを振り返ってみました。
並べてみたら、欲しいものにおおよそ統一性がない、てんでばらばらですね。

そして、手に入れたものもあれば、諦めたものもあります。
今年は後悔するような衝動買いはゼロ、けっこう物欲を制したような気がします。単に金がなかっただけとも言う。

 

【2月】電子ピアノ

何度かピアノの記事を書いたら、弾きたくなってしまい、手に入れました。
2021年の自分用の買い物のなかでは最高額の2万円でした。

 

 

【2月】ペティナイフ(包丁)

料理好きな方で、ブログの調理写真に包丁を写し込む方がけっこういます。
そういうのを見てるうちに、いい包丁が欲しくなり・・・。当時は毎日料理してましたから。

でも、さんざん選んだ末に、自分の家にもともとあった包丁(Global GS-4 小出刃)を好きになり、それでいいやとなりました。
物欲を制しました。(←初めての経験かも)

 

 

【4月】ボウリングのボール

春ごろ、5年ぶりにボウリングを再開しました。

再開の第1目標を、以前と同じくらいの球威・スコアで投げれることに決め、それをクリアーしたらボールを買おうと決めました。

でも、未だに目標クリアーできずです。当然ボールも買ってません。まだ当分無理そうです。

 

 

【4月】カメラ

鳥撮りの方のブログもたくさん読ませていただいてるので、自分も鳥を撮りたくなるのは時間の問題でした。

でもカメラ高いし、自分が鳥撮りをできるかどうかもわかりません。
そこで、お試しで3000円のかなり古い中古カメラを入手しました。

で結局、鳥撮りは自分には無理と諦めました。お試ししといて良かったです。

 

 

【7月】ウクレレ

2月から始めたカシオトーンも大分飽きてきて、次は単音の楽器がやりたいと考えウクレレに目をつけました。
小さくて大げさ過ぎないのがいいなと。

が、買う寸前で、諸事情により弟ザルのギターを買うことになってしまいました。

ウクレレはまだ欲しいです。コルネットに飽きたら、次はウクレレかな?

 

 

【9月】スクーター

『100万円あったら?』という今週のお題が出た際に、いろいろ考えた末に「家族全員原付2種免許を取って、125ccのスクーターを買う」と書いたのが6月。

『100万円あったら?』という仮定のお話しでしたが、ブログに書いたら本気になってしまい・・・

欲しいスクーターも決め、中古も見つけ、お金を持ってバイク屋さんまで行きました。
が、某バイク屋さんからの「古いモデルは部品なくて修理できないよ」との忠告も効き、結局そのスクーターは買いませんでした。その後も迷いに迷って決められず。

 

 

【10月】電動アシスト付き自転車

スクーター物欲は治まらず、いろんなスクーターのこと調べまくりました。
でも新しいモデルはやっぱり高い。そこまで出すほど必要性はないんだよなぁ・・・

で、電動アシスト付き自転車がいいんじゃないかとなりました。とても性能が良くなってるみたいだし、どうせ遠く行く時は車だし。
電動アシスト付き自転車も調べまくり、このモデルがいいんじゃね? ってところまでいきました。

が、その頃にはもうかなり寒く、「こう寒くちゃ二輪は無理、冬は車のほうがいいや」と感じてしまい、二輪物欲は萎んでしまいました。

 

 

【10月】コルネット

萎んでしまった二輪物欲の代わりに、急激に膨らんだ物欲が金管です。

でも、物欲はあれども、自分が吹けるようになるのかわかりません。
塩ビ管吹いてみたり、練習用マウスピースだけ買って吹いてみたりと、かなり慎重にお試ししてみた上で、「自分にも吹けそう」となり、格安のプラスチックコルネット(約8000円)を買いました。

カシオトーンもそうですが、技術習得系は「自分の気持ちが熱いうち」に道具を揃えたほうがいい気がします。気持ちが冷めたら、練習の機会を逃してしまいますからね。

 

飽きっぽい自分は、自分の気持ちを全くコントロールできません。熱中するのは一時期だけで、興味なくなったら、全くやる気が出ません。だからいろいろやり散らかしてます。

でも、コルネットはまだまだ楽しい盛りです。いつまでもつかな?

 

 

【11月】バーベキューグリル

10月ごろ、ステーキを弱火で焼くことを覚えました。そしてその延長線上に、蓋付きのバーベキューグリルなるものがありました。本場アメリカのバーベキューでは、こういったグリルを使って厚切り肉や塊肉を焼くのが主流らしく、動画を見ると、たしかにやたらと旨そうです。

で、バーベキューグリルも調べまくり、迷いに迷った上で購入モデルを絞り込み、実際に実物が見れる店舗にも見に行きました。

が、寒そうなのでやめときました。こんな寒空の下、外でバーベキューやってる人はいませんよね(笑)

春になって、それでもまだ欲しかったら買おうと思います。が、今となっては「ビストロ(オーブンレンジ)で出来るんじゃね?」って気もしており・・・、熱が冷めたかな。

 

 

 

こうやって並べてみると、欲しいと願ったものは、およそたいしたものではありませんね。いかんいかん。

 

2022年は、もっと強く願っていいのだ で、行こうと思います。

 

 


にほんブログ村


シニアライフランキング

f:id:momijiteruyama:20211230063544j:plain