もみじの備忘録 -池にカエルと金魚と白メダカ-

人生終盤に入ったけど、北関東南縁でキラキラした日々を過ごしたい!

本気を出したら凄かった


スポンサードリンク

冬の釣り

先週釣れなかったので、今週も釣りに行ってきました。

先週釣れなかった原因は、釣り時間が45分(15:45~16:30の)と短かったこと。なので今週は、少し早めに15:00から釣り始めました。「もっと早くから行けばいいのに?」と思うかもしれませんが、昼間は上手な爺様がたくさん居て、自分にはお魚が回ってこないのです。上手な爺様達が帰る頃を見計らって行くというわけです。

 

15:00に着くと、爺様達はもうほとんど帰ってしまってました。なぜかと言うとこの日は風も強くとても寒かったのです。その分場所は選び放題だったので、ドイツトウヒの近くに陣取りました。

f:id:momijiteruyama:20211219122426j:plain

池の北西側にはドイツトウヒ。手前の樹にサギがとまってるのがわかります?

 

f:id:momijiteruyama:20211219122430j:plain

ダイサギ1羽とコサギが数羽。黒っぽいのは鵜かな?


水面鴨だらけ、樹の上サギだらけ。自分がお魚なら、間違いなくここには居ません(笑)

それに、水温は5℃、これは今日は無理かな。

 

写真を撮りそこねる

予想通りアタリは全くありません。風は冷たく手もかじかみます。ダメだこりゃ・・・と思っていたら、ウキがスーともっていかれました。

ん、なんだ?

竿を上げてみると、根がかりのような手ごたえ。でも動いてます、とても重いので亀かな?、と思いましたが、姿が見えたら鯉でした。60cmくらいはありそうです。

50cm以上の鯉は、暖かい時期なら、掛かった瞬間にものすごいトルクで突っ走り仕掛けをブチ切っていきます。が、水温5℃ですから動きは鈍く、引きも弱く、のたこらしてただ重いだけ。

この日の自分の仕掛けは、2.4mのグラス渓流竿に、道糸0.5号、ハリス0.4号と、15cmくらいのチビフナを釣る用の細い仕掛けです。タモも小さい。だから、のたこら鯉だとしても60cmはさすがに上がりません。でも、掛かってるところの写真くらいは撮りたいと、スマホを取り出しました。

右手は竿を持ってるので、左手だけでスマホを操作します。が、指紋認証が反応しません。左手の指には、練り餌がついてしまってるからです。おたおたしているウチに、鯉も元気になってきてしまいました。

そして、「寒いけど、そろそろ本気出すよ」って感じで水面近くでこちらを見た後は、ホント一瞬でした。

グーンと勢い良く泳ぎ出す鯉。ノされる短竿。切れる細糸。

さすが鯉、やっぱ鯉はこうでなくっちゃ!

 

その後はまたアタリはなく、身体も冷え切ってしまったので、10分前に終わりにしました。もうちょっと暖かい日に来るべきでしたね。次回こそ!

 

f:id:momijiteruyama:20211219122433j:plain

池は公園の中、帰りにはクリスマスイルミネーションが見れました。

業務連絡

道糸0.5号は松葉と一緒にゴム管通すと止まりません。松葉は通さないように!

 

 

最近のアレコレ

年末でなにかとお金が出て行きますが、更に出費に輪をかける理由が、各種のポイントバックです。

ウチの市のグルメチケット40%割引の今月期限分が6千円。隣町のpaypay30%還元も今月期限で残り枠が1万円。お得ですが、使えばお金は出て行きます。でも一方で、飲食店関係者には自粛期間分の還元をしたほうが良い気もします。

迷っていたら、奥さんが隣で「しゃぶしゃぶの舞い」を始めました。さすがにしゃぶしゃぶはダメだってば、それは諦めさせましたが、もう夕食を作る気は全くなくなってしまった模様。じゃぁ、今日は子供が二人とも外食で2人だからと、結局食べに出かけました。

 

向かったのは料理のおいしい小さな洋風居酒屋。

f:id:momijiteruyama:20211219122442j:plain

カンパチとホタテのカルパッチョ

 

f:id:momijiteruyama:20211219122455j:plain

牡蠣のクリームパスタ

f:id:momijiteruyama:20211219122446j:plain

マッシュルームとミートソースのグラタン

おいしゅうございました。

 

まだまだ割引枠があるので、来週はランチでお寿司を食べに行く予定。

今月から電気代も2万超えるだろうし、1月のクレカ支払いが怖い・・・

 


にほんブログ村


シニアライフランキング