もみじの備忘録 -池にカエルと金魚と白メダカ-

人生終盤に入ったけど、北関東南縁でキラキラした日々を過ごしたい!

コイコイで締め、今シーズンは終了


スポンサードリンク

今日は「釣り(鯉)」のお話しです。

 

冬の気配、釣りもそろそろ終わり

いきつけの農産直売所に行ったら、焼き芋がありました。

久しぶりに見ました。これから春まで、売れるのでしょう。

 

奥さんが好きなので買いました。

紅あずまです。ネットリ系ではなく、ほくほく系。

この秋初めての焼き芋。帰りの車内で早速いただきます。

もう焼き芋の季節かぁ・・・。

ウチでも鍋やり始めたし、冬が近づいてきた感じです。

 

ってことは、その前に鯉を釣っておきたい。

今年はたくさん釣りに行きましたが、鯉は1匹も釣ってません。

大きくなくてもいいので、元気な鯉っ子が釣りたいな。

フナは真冬でも釣れますが、鯉は全く釣れなくなるからです。

 

よし、今日は夕方釣りに行こう。

奥さんも「いいわよ」と言ってくれました。

焼き芋食わしといて良かったかも(笑)

 

 

1年ぶりの鯉!

いつもの池に行きます。隣町の公園の池です。

桜がもう、かなり色づいてました。

 

6尺のグラス竿に、今日は鯉狙いなので1号通し仕掛け。ホントは1.5号を使いたかったのですが、道具箱から消失してました。

餌は野釣りグルテンダントツ。

針はTMC206BL #16、ちょっと小さいけれど、これしかないので仕方なし。

 

野釣りグルテンダントツの効果か、すぐに鯉らしきお魚がかかります。

が、大人の鯉だったようで、仕掛けをブチ切られます。

仕掛けを作り直し再度釣り始めると、また大きな鯉。そしてまたブチ切られます。

釣ってる時間より、仕掛け作り直してる時間のほうが長いです。

 

3度目の正直で、やっと大人じゃない鯉がかかりました。

35cm~40cmクラス、これならなんとか取り込めます。

バッシャンバッシャン大暴れされ、さんざん水かけられましたが、なんとかタモ入れ。

じゃじゃーん!、鯉っ子の大物

 

いやぁ、良かった。これで、今シーズンの釣りを終わりにできます。

 

でも、餌が少し余ってたので、これだけ使い切ってから帰ろうとしたら・・・

じゃじゃーん!、鯉っ子の大物アゲイン!

ちょっと細身だけれど、長さはやはり35~40cmくらい。

短時間に2匹も釣れたのにはびっくりです。

やっぱり鯉も荒食いの季節な模様。

 

でも、元気なのも今のうちまで。

これからさらに水温が下がると、動きが緩慢になってきます。

そうなってからは釣るのが可愛そうで・・・

 

というわけで、今シーズンの釣りはお終いです!

 

 

冬の釣りもやりたいけれど・・・

といいつつ、終わりにするのは池や川の釣りだけです。

冬は冬で、ワカサギとか、管理釣り場ニジマスとか、冬の釣りがあります。

これはちょっとやりたいのです。

 

ワカサギは未経験なので、一度やってみたい。食べても美味しいですしね。

ドーム船かな?

 

管理釣り場ニジマスは、やるとなるとフライフィッシングの再開になります。

こちらは自分と奥さん2人分の竿を新調し、新たな気持ちでやりたいと思ってますが、どうでしょう、この冬に手をつけられるかどうか。

とりあえず、買いたい竿を物色し始めてはいますが、もう1~2年先になってしまうかもしれません。

まぁ、逃げていくものではないので、ゆっくりでもいいかな。

 

というわけで、次はワカサギ!

 

 

最近のアレコレ

最近、夕焼けがとてもきれいです。

が、見れる時間帯が17:00~17:30、リモワでも仕事終わってからだと見れません。

そこで時々、仕事を早上がりして見に行っています。

 

この日もそうでした。

17:00 手前に荒川、遠くに富士山。うっすら赤い空。

 

17:15 赤く染まる空。手前は川ではなく公園のじゃぶじゃぶ池。

 

17:30 赤が橙に変わり、日が沈んでいきました。

 

また見に行こうと思います。

こういう夕焼けは、いつまで見れるのかしら?

 


にほんブログ村


シニアライフランキング