池にカエルと金魚と白メダカ

そんなんでもいいんだよ教の信者です。ゲロゲロ。

秋にアウトレットができる「花園」に行ってきた


スポンサードリンク

お正月休み最終日

昨日は、お正月休みの最終日でした。当然ボウリングに行こうと思っていたところ、奥さんから牽制が入りました。

奥さん「せっかくの平日休みなのに、まさかボウリングには行かないわよね」
もみじ「えっ・・・(うわっ、しまった)」
奥さん「何固まってるのよ、どうせ週末にはまた行くんでしょ」
もみじ「・・・(ぐぬぬ)」

うーむ、瞬時に反論できなかったのは痛い。この流れには抗えません。

それは良いとしても(彼女が言う通り、週末には投げますしね)、問題は彼女が何をしたいのかです。

この流れから想像するに、コストコIKEAの可能性大。それは避けたい。コストコは自分も行きたい気持ちもありますが、先立つものがありません。お正月にそこそこ使いましたから。IKEAはつまらないし、先月行ったばかりだし、遠いし・・・

と思って身構えていたら、彼女は意外な場所を指定してきました。

奥さん「花園に行こう」
もみじ「へ?」
奥さん「花園のohana!」

ohanaというのは、埼玉県北の深谷市の花園にあるパン屋さんです。

これはラッキー!、パン屋で済むならもうけものです。ウチから花園までの道のりも、山あいを走るドライブコースでなかなかいいのです。

もみじ「お、おぉ、いいんじゃない。花園なら、途中でちょっと釣りもしようか?」
奥さん「私は釣りはいいわ、寒いから。あなたはやってもいいわよ、30分くらいなら」

30分できれば十分です。自分だって長時間やったら寒いしね。


Bakerys Kitchen ohana

仕度を整え、早速出発します。今日のドライブの友はこちら。

板チョコアイス

チョコモナカジャンボとともに、大好きな板チョコアイス!

 

約45分のドライブで、ohanaに着きました。

道の駅花園のohana

道の駅花園の建物の2階にohanaはあります。
テラス席もイートインになってますが、さすがに今は寒くて誰もいません。
店内はさほど広くありませんが、とても人気でいつも混んでます。

 

左:一番気になったパンがこれ。でもパンで300オーバーはない。(←ケチな男)
右:スパルタンなパンを2つ購入し、室内イートインで試食するの図。

上の写真の2種類のプチバケットが、それぞれ120円。食べ比べてみたら、右側のバケットがちょっと変わってておいしかった。

ああああ

バケット・アンシェンヌというパンらしい。
今回は奥のカゴのプチサイズでしたが、次回はこのフルサイズを買うつもり。

 

 

ここ花園道の駅は、農産直売所も併設されています。道の駅も立派だし、農産直売所もかなり大きい。その上、集客力がある「ohana」があり、隣には「ふっかちゃんミュージアム」もあるし と、とても上手くコーディネートされてます。

エリアとしても、近くには「鉢形城」や「川の博物館」といった観光資源もあるし、なかなかお勧めな気がします。

更に、今年の秋にはプレミアムアウトレットがオープンする予定!、そしたら、混んじゃって大変かもしれませんが。

 


DAIWA テンカラフライライン

昨日の釣りは30分限定なので、仕度が簡単なテンカラにしてみました。

テンカラ

安いテンカラ竿とコースターで自作した糸巻き。道具はこれだけ。

「DAIWA テンカラフライライン」というテンカララインを購入してあったので、それを試したいというのもありました。

このライン、とても投げやすかったです。

フライフィッシャーが普通のテンカラを振ると、強く速く振ってしまい力が伝わらず飛ばずになりがちですが、このラインはフライラインと同じ感覚で振ってもちゃんと飛びます。でも、フライラインより全然軽く、ライン部を水につけず持ち上げることもできます。

これはこれで面白い、アリな気がしました。

 

川は冬模様、流れる水もとても少なくチョロチョロ。

せんだん草(ドロボウ草)

釣り終わるとこの有り様。取るのに5分以上かかりました。

 

えっ、お魚ですか?、お留守でした。

おそらく、お正月で帰省してるのでしょう。2月半ばくらいになれば、この場所にも戻ってきてくれるんじゃないかな?

 

 


にほんブログ村


シニアライフランキング