もみじの備忘録 -池にカエルと金魚と白メダカ-

人生終盤に入ったけど、北関東南縁でキラキラした日々を過ごしたい!

風邪知らずインフル知らずの冬、なんで?


スポンサードリンク

風邪知らずインフル知らずの冬、なんで?

昨日やや体調が悪く、「もしやコロナ?」と心配しました。

が、冷静に考えればどうやら花粉症の症状のようです。だいぶ花粉も増え始めたのでしょう。早く内科に行って、薬をもらってこなくっちゃ。

 

振り返ると、ここ2回の冬は、風邪知らずインフル知らずでした。

そもそもインフルはこの2年、ほとんど流行ってないのかな?、自分の場合、喉が弱く冬はよく発熱してしまうのですが、この2年はそれもなし。

なんで?、何が効果的だったの? と不思議に思い、考えてみました。

 

「マスク生活だからでしょ」と思われる人が多いかもしれません。

が、自分の場合コロナ前から、11月~4月はマスクしっぱなしの人なのです。11月~2月は保湿のためのマスク、3~4月は花粉症対策のマスクです。だから、自分に限っては、「マスク生活だから」ということはありません。

 

となるとやっぱり、人と会わないのが効くってことでしょうか?

職場では、多くの人と接する仕事ではないので、そこが原因ではないイメージがあります。やっぱり、通勤電車かな?

 

それとも案外、アルコール消毒とかが効いてるのかしら?、家ではあまりやりませんが、お店等では必ずやりますからね。

 

気になったので少しだけ調べてみましたが、明確な答えは見つかりませんでした。

が、世の中的には、コロナへの警戒心等から、「少し体調悪いけど無理して頑張る」がなくなり、「さっさと休む・休ませる」「子供が体調不良なら、親も仕事はずして迎えに行く」といったような、社会的な意識の変革が効いている ということを言ってる方がいて、なるほどなと思いました。

そういうのも、地味に効いてくるのでしょうね。

 

ちなみに、この冬埼玉県でインフルエンザにかかった人は、たったの4人だそうです。

こうも少ないと、ちょっと挑戦してみたい気も(笑)、1週間お休みだぁ!

 

 

最近のアレコレ

マンボウのため、すっかりフルリモートワークに戻っています。

そこで、お昼休みはチビ姫とお散歩です。今の時期、昼間は陽ざしが暖かくて良いですね。風がない日は特に。

f:id:momijiteruyama:20220301155344j:plain

相棒のチビ姫も、春の陽ざしに照らされ毛並みがキレイ。
その割に、顔が不満そうなのは何?、どした?

 

f:id:momijiteruyama:20220301155329j:plain
f:id:momijiteruyama:20220301155332j:plain
左:ご近所の農家の梅。遅咲きなのでやっと1輪目。
右:ハナミズキ サンシュユの蕾。(ハナミズキじゃなかった(-_-;))

 

f:id:momijiteruyama:20220301155336j:plain

ホトケノザはそろそろ終盤かもしれないので、群生をパチリ。

 

自作池の金魚達

金魚もとうとう、暖かい昼間は浮いて過ごすようになりました。
今から浮くのは大きい子だけですが、こんなにたくさんいたっけ?




にほんブログ村


シニアライフランキング