もみじの備忘録 -池にカエルと金魚と白メダカ-

人生終盤に入ったけど、北関東南縁でキラキラした日々を過ごしたい!

ボウズ頭セルフカット歴25年のバリカン選び


スポンサードリンク

今日はバリカンのお話し、はてなブログ今週のお題「マイベスト家電」タイアップ記事です。

今週のお題「マイベスト家電」

 

ボウズ頭セルフカット歴25年

自分は30歳からボウズ頭&セルフカットにしました。

抜け毛が増え始め、前髪のボリュームがなくなってきて、それまでの髪型が維持しづらくなってきてためです。

「美容院に行く」という行為も大嫌いだったこともあります。

好きな時間に、チャチャっと10分で刈れるのはいいですよ。

 

30代のうちはボウズといっても、1.2cm、6mm、3mm、0.8mmの長さを刈り分けて、それなりの見た目になるように工夫していました。

が、40代になるとそれも面倒になり、オール0.8mmにしてしまいました。

見た目はただのボウズですが、刈るのは圧倒的に楽なので。

それに、おっさんの髪型なんて誰も気にしてません。

 

毎週、お風呂場で刈ります。

髭も一緒です。髪も髭も刈るのは週1回だけ。

週の後半には、だいぶ伸びてしまいます。

ホントは週2回刈ると「よく整備されたボウズ頭」を維持できるのですが、それはそれでメンドクサイ。

もう、25年間このスタイルです。

 

 

バリカン歴

ボウズ頭の人と合うと、「セルフです?」「バリカンなに使ってます?」という会話になります。

そして、これが盛り上がる(笑)

ボウズ頭の人にとって、バリカンは重要アイテムなのです。

 

自分も当初は普通のホームバリカンを使ってました。

が、ホームバリカンはパワー不足、刃の切れ味も悪い。パナソニック製でもそう。

更に、1年も使うと更に切れ味悪化し、程なく買い替えるを繰り返しました。

 

そのうち、「プロ用のバリカンが欲しいなぁ」と思い始めますが、これは家電量販店では売ってません。「プロ用」の流通経路でしか買えないのです。

なので、2010年ごろまでは、手に入りませんでした。

 

が、通販の普及によりそれも解消し、プロ用が普通に入手できるようになりました。

となれば、買わない手はありません。早速購入しました。

 

プロ用は全然違いました。

モーターは強いし、刃の切れ味も抜群でした。

値段もさほど、高くはありません。


マイ・ベストバリカン

自分が使うプロバリカンはこちら。

 

2013年に購入し、もう9年半使っています。

毎週利用しているのに、故障する気配もなく好調、さすがパナ!

 

刈り高は0.4mm、かなり薄く剃れます。

これが大事。0.8mmとかじゃぁダメです。

 

これはプロトリマーという商品名、本来は細かい仕上げ用なので、刃幅も狭い。

プロバリカンというもっと刃の幅が広い商品もありますが、プロトリマーのほうが軽くて使い勝手が良いのです。

それに、頭って丸いので、刃の幅が広くても密着しません。0.4mmで刈るならなおさらです。

これがベストチョイスなんじゃないかな?

 

ちなみに、今はコレの後継モデルが出ています。

刈り高が0.3mmになり、振動が50%減してるとのこと。

0.4mmと0.3mm、どうだろう?、違うかな?

 

新しいプロトリマーも、プロ達からとても好評なようです。

自分は旧モデルがまだ好調なのでそちらを使いますが、今から買うなら新のほうが良いでしょう。



快適に使う工夫

9年以上使ってるプロトリマーですが、快適に使うためにいくつか工夫をしています。

 

  • 刃をなるべく濡らさない
    • やはり刃物ですから、刃は濡らさないほうが良いようです。
    • 髪もなるべく乾いた状態で刈るようにしています。

  •  刃を研いでもらう
    • プロ用といえども刃はなまってくるので、替刃も必要になります。
    • 更に刃を、研ぎ師の方に研いでもらうと、圧倒的に切れ味が良くなります。
      切れるし、切れ味が長く維持されます。
    • 自分は替刃を2つ(計3つ)持っていて、2年に1度研ぎに出しています。
      替刃を買うより研いでもらうほうが、料金も安いし、切れ味も段違いです。

  • バッテリーを交換する
    • 耐久性に優れた商品ですが、バッテリーが弱ってくるのは仕方なし。
    • そうなったら、バッテリーを交換します。普通の電池ではありませんが、これも通販で簡単に手に入ります。交換も簡単です。
    • 自分の仕様頻度では、6年目でバッテリー交換となりました。

 

プロ用シリーズじゃないバリカンから乗り換えると、切れ味の鋭さに驚くと思います。

ボウズ頭のセルフカットの人には、激おススメします。

 

 

最近のアレコレ

昨日はダイエットDAYでした。ダイエットプログラムは3つ。

  1. 献血(400ml)
  2. 20時間断食
  3. ボウリング(15ゲーム3時間)

断食とボウリングは毎週のことなので、昨日のメインは献血でした。

けんけつちゃん

献血センターの前には「けんけつちゃん」。

※左端にボウズ頭が映りこんでしまいました。こう見るとほぼスキンヘッド、怖い人みたい!(笑)

 

献血は2回目です。

初回は緊張もし、物珍しかったのですが、2回目となるとすっかり慣れた気分でした。

 

さて、肝心のダイエット、一日で78.5kg⇒77.5kgに減りました。

5月末の83kgから、5.5kg減です。78kgを下回ったのは今年初めて。やったぁ!

 

実はここ2週間、78~79kgの間で停滞していました。

78kgの壁を破れたのは、やっぱり献血のおかげかも。

 

 


にほんブログ村


シニアライフランキング