もみじの備忘録 -池にカエルと金魚と白メダカ-

人生終盤に入ったけど、北関東南縁でキラキラした日々を過ごしたい!

【ノンアル図鑑】13.クオス(再・評価⤴)  ★★★★☆


スポンサードリンク

ノンアル図鑑

下戸です。ほとんど飲めません。

ビールを小さいコップに1杯飲んだら、全身真っ赤。2杯飲んだらダウンです。

でも、最近はノンアル・微アルが増えました。これらなら自分も飲めますし、飲んでるうちに旨いと思うようにもなってきました。

まだまだ初心者ですが、飲んだノンアル・微アルを紹介します。

 

クオス【★★★★☆ 旨い炭酸水(当然ノンアル)】

 

クオスは炭酸水です。

「ノンアル飲料ではないじゃん!」と言われてしまえば、ぐうの音も出ません。

それに、既に一度紹介しています。

 

しかし、なぜそんなクオスをノンアル図鑑で再度紹介するかというと、これがけっこう気に入り、常備することになったから。

それも、炭酸水として常備するのでななく、ノンアルビール系の飲み物としての常備だからです。

 

食事の時や、運動中・運動後など、「炭酸水じゃだめ、ノンアルが飲みたい」「でもノンアルビールじゃちょっと重いかな」という時が、クオスの出番です。

実態は「ビールの香りのついた炭酸水」なんですが、香りが騙してくれて、ノンアルビール飲んでる気になれます。

それも、とびきりさっぱり・すっきりしたノンアルコールビールを!

 

ノンアル図鑑で紹介したいろいろなノンアル・微アルの中でも、このところ一番飲んでいるのがクオスです。

去年の今頃は、主にバーグブローを飲んでましたが、今年はクオス。

弟ザルもクオスを気に入り、よく飲んでいます。

 

ビアフレーバーだけじゃない

冒頭の写真にはクオスが4本並んでいます。

ハイボールフレーバー、ビアフレーバー、レモンフレーバー、かぼすフレーバーです。

ビアフレーバーのクオスが美味しかったので、お試しで他のフレーバーも購入してみました。

 

レモンとかぼすも無難に美味しいですが、予想に反し美味しかったのがハイボールフレーバーです。

微アル系のハイボールと言えば、「ハイボリー0.5%」を紹介したことがありました。

が、これよりも、クオス ハイボールフレーバーのほうがマイルドで美味しい。

実は「ハイボリー0.5%」、ウチでは人気が全くなく、消化するのに苦労しました。

なので、ハイボール系はダメだろうと思ってましたが、クオスのハイボールフレーバーはおいしいです。

 

クオス ハイボールフレーバーをおいしそうに飲む動画を見つけたので、リンクを貼っておきます。

youtu.be

 

どうもクオスって、炭酸水自体がかなり美味しいのではないかと思っております。

炭酸水の中では、値段が高いほうになりますが、これ飲んじゃうと安い炭酸水には戻れません。

 

 

ボウリングのお供

もともと自分は「ボウリングの時に飲む飲み物といったら、瓶コカ・コーラ」と思ってましたが、今や瓶コーラは見かけなくなってしまいました。

それに、ボウリングの目的がダイエットですし、ボウリングする金曜日な断食中なので、当然コーラを飲むわけにはいきません。

そんなこともあり、以前からボウリングのお供は炭酸水(普通の炭酸水)でした。

 

が、今やボウリングのお供も「クオス ビアフレーバー」になりました。

運動している最中でも、不思議と「ビアフレーバーがイヤ」と言う感じはせず、普通の炭酸水同様に飲めます。

むしろ、クオスのほうが、変な炭酸水っぽい香りや味がなくて飲みやすいです。

 

というわけで、クオスはすっかりウチの定番になりました。

ビアフレーバーはすでに2箱48本を飲み切り、3箱目をオーダーしました。

まだ飲んだことのないフレーバー(ラムネとか)も、今後試してみようと思っています。

 

www.kuos.jp

 


にほんブログ村


シニアライフランキング