もみじの備忘録 -池にカエルと金魚と白メダカ-

人生終盤に入ったけど、北関東南縁でキラキラした日々を過ごしたい!

バタバタな祭日の朝


スポンサードリンク

1.帰省が中止に

南関東に帰省する予定が、親から電話があり延期して欲しいとのこと。

どうも、母親が体調が悪いらしい。

夏バテらしく、心配な程ではないらしい。

普段通り生活もしていて、家事もできているけれど、「来客はちょっと」「せっかく来てくれるなら元気な時」ということらしい。

 

お盆には行かないことになってしまうけれど、仕方ありません。

8月末に行く感じかな?

 

 

2.兄ザルは旅行に

もともと帰省は、自分と奥さんと弟ザルの3人の予定でした。

兄ザルは、高校時代の友達と旅行に行くそうで。

今年就職した兄ザル。夏休みがある会社で、今日から16日まで休み。初めての休暇なので、楽しんで来るといいなと思います。

 

で、その兄ザルの旅行の出発が今朝でした。が、ここで予想外の依頼が。

兄ザル「父ちゃん、釣り具用意して」

もみじ「なにぃ?、釣りするのけ?」

兄ザル「うん、4人分」

もみじ「なにぃ?、4人分も! 出発は何分後」

兄ザル「10分後」

もみじ「・・・・(おいおい)」

 

突然ではあったものの、こちとら兄ザルの釣りの用意をするのは慣れたもの。

それも、友達分まで用意するのもいつものことです。

竿4本、リール4本、道具箱、餌箱 を、防水バックに詰めましたとも。5分で。

 

「オモリが6号7号しかないから、餌買う時に4号を買いなよ」

兄ザルにはそう伝えて送り出しました。

 

 

3.どこ行こう

兄ザルを送り出したら、次は自分達の番です。

帰省の予定がなくなったので、何も決まってません。奥さんはどこかに行きたい模様。

IKEAとか言い出さないうちに、行き場所を決めねばなりません。

 

最初は、富士山に行こうかとなりました。

奥さんも「あら、御殿場ね!(←アウトレット)」と嬉しそう。

ですが、渋滞が酷そうです。圏央道では横転してる車もいるらしく。

 

「やっぱり行楽地は混むよね」となり、「じゃぁ都内は?」となりました。

そこで奥さん「お台場に行きたい」と言い出します。

どうやら、以前行って美味しかった、ここに行きたい模様。

yakiniku-daigo.com

 

お台場かぁ・・・

じゃぁ、ハゼ釣りますか。

 

なんだかんだと、毎年お台場で釣りをしています。

去年は夏に行けずに、秋に行きました。


秋のほうがお魚は大きいのですが、釣りはちょっと難しい。

今なら、ネコでも釣れるでしょ(ネコ=奥さん&弟ザルです)


今日は潮が動き過ぎで釣りづらそうですが、まぁなんとかなるでしょ。

餌はボイルエビです。冷凍庫のエビを一匹レンジして持って行きます。

 

では、行ってきまーす!

 


にほんブログ村


シニアライフランキング